EVILACT blog TOP > 2011年03月23日

2011年03月23日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

3/11

まずは今回の東北太平洋沖地震について、まずは被害にあわれた方々への御見舞と、亡くなられた方々への哀悼の意を心からささげます。
また救助や復興にあたり、御助力をされる方々へ、感謝の気持ちと尊敬の意を評させて頂きたいと思います。
遠方にてお力添えままならないことにじたんだを踏む思いです。



おひさしぶりです。EVILACT代表のミナトです。
心配いただいた方からご連絡を頂きありがとうございます。
自宅の台所が酷い事になりましたが、まったく問題ありません。

さて、地震の事はスルーしてしまおうかと思いましたが、仮にも数百人が見てくれているし、被災された方も見てくれてるようなので、文が下手なりにこの10日間で思った事を自分の視点で書いてみようと思います。




さて、
既に現地に身の危険もかえりみず、何便にも渡って支援物資を直接届けてる諸先輩や友人知人たちもたくさんいます。
すごい事です。ほんとうに尊敬すべき人たちだと思います。

その反面、協力したくても「んじゃ僕も!」っとは中々出来ない人もいることでしょう。
そういう人たちは何もできない自分を恥じている人がいるようですが、別に後ろめたい思いをする必要は無いと思います。
「何かしなきゃ」と思いながらも節電や募金しかできなくて、「自分にもっと勇気や力があれば、、、」と自らを責めて唇をかみしめてる人もいるでしょう。それで良いんだと思います。でも「出来る事をやった」という事を免罪符にして、そこで終わったらそれまでですね。この先も復興にむけて今の気持ちを忘れることなく、支援を継続していければいいと思います。
そして何かやるにあたって「今更」って事はないと思います。今気づいたなら明日からすれば良いと思います。そしてどんどん出来る事を更に大きくしていきましょう。
ん?、この辺はまるで人生のようですね。


ほんとに何も出来ない人はただただ沈黙していればいいと思います。行動してる人たちの足を引っ張らなければ良いと思います。とくに身内、友人、知人が被災してない人はどうしても他人事に思えてしまう人もいるでしょう。若さゆえ、こういう事に今一ピンと来ない人もいるでしょう。僕も阪神大震災の時はそうでした。

そして買占めや何だはいけないと思いますし、かばうつもりもありませんが、その人たちもきっと怖かったんでしょうね。家族がもし食えなかったら??と思ってしまう気持ちはわからなくありません。
ひょっとしたら買占めてるわけじゃなく、家族が多かったのかもしれません。または被災地に送るつもりだったかもしれません。
僕は外食中心なので買い溜めする必要も無かったですが、ガソリンは必要でした。もちろん大行列に並びました。
しかし、ツイッターやブログをみると、「オメーら並んでんじゃねーよ!」や「車なんぞ今乗んな!」などなど。。。
でもあの並んでる人達の中には、お年寄りや子供を今日にでも病院につれていかなければいけない人もきっと居たでしょう。仕事にいけなくて困ってた人もいるでしょう。もしくは物資を運ぶ為並んでたのかもしれません。事情もわからずになんでもかんでも善と悪とにぶった切る事はどうかと思いました。
しかし、それも被災地に少しでも速く物資を届けなくてはいけないという、被災者を思う優しさや、正義感からなんでしょう。
と、こんな感じで一人一人の事情をきいていたら、助かる命もたすかりませんもんね。
とにかく今の原発問題もしかり、みんな緊急事態で一杯一杯だったんでしょう。


さぁ、いつもの如く長々書いた割には言いたい事は伝えられず、うまく話をまとめる事もできず、、、歯がゆい思いをしておりますがもう少し。。。


途中をすっとばして最終的になにが言いたいかというと、買占めをしようがしまいが、募金の額が大かろうが少なかろうが、ネットで何を吠えようが、基本日本人は優しいと思います。
たとえば、僕が嫌いな人や、僕の事が嫌いな人も、基本みんな優しいです。
生き方や意見の違い、好き嫌いがあるだけで付き合わなかったりはありますが、みんないい人ばかりだと思います。
みんな色々な手段であっても、思いの方向は一つのような気もします。

被災された方からすると、人ごとだと思って、、、と思われるかもしれませんが、確かにその通りかもしれません。
でも今まで僕はみんながこんなに優しくなってるのをみた事がありません。今更ですが、この手の事は毎度、偽善?偽善じゃない?とかの議論もありますし、どちらにしても結果が変わらなければどちらでも良いのかもしれませんが、やはり偽善なんかではないと思います。
みんな本気で「自分に何か出来る事は?」と思ってます。
きっとこれは先々長い目で見た時違いが出てくるのでしょうね。仮に同じ結果だったとしても、気持ちはやっぱりあったほうが良いと思います。。。

、、、やべぇ、またまとまんねーです。

ここをみてくれてる直接の友人知人、買ってくれているお客さん。その友達や家族達。見てる人だけでもいいです。僕になにか出来る事はありますか?営業所止めなら荷物も届くようです。電話でもメールでもなんでもいいので遠慮なく相談してくださいね。僕にできなくても僕の周りの人が出来るかもしれません。



また、冒頭に書いた、バイク関係で早くから直接動いている方達のブログやサイトです。
赤十字みたいな大きい団体では今一、募金してもどこで使われてるのかわからんから信用できん!!って人は彼らに託してみてはどうでしょうか?信頼おける方々です。少し出遅れてしまいましたが紹介します。
直接は。。。って人はどうぞウチを使っていただければ必ず彼らに届けます。

どうぞ沢山の方が新たに賛同してくれれば嬉しく思います。


PHANTOM GATE

SUPPORT THE UNDERGROUND

MOTOR CYCLE DEN



ソレにしても、ほんとに文章がへたくそですいません。自分で読み返しても見ずらいったらないです。。。
でもまぁ何となくわかってもらえたら嬉しく思います。。。

EVILACT blog TOP > 2011年03月23日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。