EVILACT blog TOP > 2013年10月

2013年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

EVILACT RIDE TANKERS JACKETの入荷&詳細

こんばんは。

こうもブログアップ率が良いと、いつか反動がありそうで、今一自分を信じる事が出来ない今日この頃です。。。
しかし、発信を怠っていた時と比べ、色々手応えがある空気感はとてもモチベーションが上がります。また色々書いていくうちに頭の中が整理されるので、書いている時は時間を取られますし、寝不足になりがちですが、色々効率よく仕事ができる気がします。
また、日々何かないかなぁ?とアンテナを張る事で感受性が豊かになる気がします。この感受性っていうモノは、歳をとっても失いたくないモノです。。。



話は変わりますが、天気のいい日が続きました。
昨日はlicksさんのBBQに誘って頂き、名古屋のスピード&カスタムぶりにみんなで走りましたが、とても気持ちよく、楽しく、美味しかったです。その模様は後日アップします。

そのまま帰って仕事して、ブログってると朝になってしまったので、そのままお店に泊まってしまい、朝イサムの出勤で起床。頭がぼーっとしてたので朝食をとりがてらスケボー。
DSC05523.jpg
すい〜っと、調子がいいです。
それにしても今時期の晴れた午前中は本当に気持ちがいい。








DSC05528.jpg
そのまま中華街に新しく出来たサンマルクカフェに滑り込み、セットを食べる。まぁ大して美味しくはないけど、ゆったり出来て良い。
そして外を見ると、またテレビの撮影をしてて人だかり。
誰が来てるかわからないけど、ガードするスタッフとカメラやマイクの多さから、これまたメジャー級でしょう。
いろんな仕事があるのですね。












さらに話はかわります。
taxidriver5.jpg
こちらは映画taxi driverでのロバートデニーロ。。。
かっこいいんだか、そうでも無いんだか良くわかりませんが、魅力的な俳優です。
どちらにせよ、この野暮ったいタンカースジャケットをここまでかっこ良く着こなしてしまうのは、日本人には至難の業です。







a30841b84a77cabf2dbdd754ac4cb2c2.jpg
そしてタンカースジャケットといえばこの映画と彼を思い浮かべる人は多いと思います。
20代はそうでもないのかな?
とても面白い映画なので、見た事ない人は是非。












DSC_0003_20131028200450f35.jpg
こちらは昨日さらっと入荷のご報告をさせていただいた

EVILACT Ride Tankers JKT。


S.M.L.XLの4 SIZE展開
¥46.830-(TAX IN)







DSC_0054_20131028200727900.jpg
同じ様にイサムに着せ、うつむきながら歩いてもらいました。
ん〜、、、やはりまだ若いので彼のような哀愁はだせませんが、スタイリッシュという事では良い線いっていると思います。







DSC_0085_20131028200728f2c.jpg
167センチ、体重57キロの彼でSサイズを着用。









DSC_0044_201310282006309bf.jpg
身幅、肩幅、着丈、袖まわりを徹底的に見直しました。
ディティールはタンカースのそれですが、シルエットにかんしては全く別物といって良いかもしれません。
またカラーに関してもオリジナルはいわゆる濃いめのベージュですが、これもEVILACTではうっすらグリーンがかった絶妙なカーキ色になります。

細身のスタイル優先で仕上げたので、正直な所、着心地は犠牲になりましたが、機能面は格段に改善しております。
オリジナルのタンカースはコットンツイルとウールのみの春物に近いジャケットです。
寒い日にバイクに乗るにはどうしてもスペックが低いです。N-1に比べバイク乗りに認知されていないのもそれが原因でしょう。









DSC_0035_20131028200626a4a.jpg
今回、EVILACTではもう少し防寒性のスペックを上げるべく制作しました。
雰囲気は殺したくないので、表地は限りなくオリジナルタンカースに近いコットンツイルを使用し、ナイロン、3Mシンサレート、ウールの4層としながらも、モコモコ感が出ない様に気を使いました。
ご覧の通り、割と薄手のジャケットに見えると思います。










DSC_0038_20131028200628005.jpg
中綿をしっかり入れるかわりに、裏地は毛足の短いウールライナー。











DSC_0022_201310282004556f5.jpg
オリジナルは胸辺りの高い位置についたポケット。使いやすい位置に移動し、さらにジップ仕様にしました。








DSC_0008_20131028200451223.jpg
もはや、EVILACTでは外せない、ダブルジップ使用。
扇形の取手が雰囲気です。









DSC_0014_20131028200454430.jpg
腕まわりも細身とし、見た目の野暮ったさを軽減。








DSC_0025_20131028200624001.jpg
これも何度か書きましたが、着心地という点ではマイナス要因になりますが、タンンカースの肩から背中にかけた大きなアクションプリーツは排し、徹底してシンプル化。









DSC_0028_2013102820062643d.jpg
首もとには、邪魔にならない程度ですがブランド主張します。










DSC_0010_20131028200453ffe.jpg
因に、防寒性に関しては、去年制作したデッキジャケットと同等とはいきません。
同じ4層構造とはいえ、表地裏地共、デッキジャケットとはボリュームが違います。
しかし、大袈裟な印象のデッキジャケットに比べ、都会的に着こなせると思います。










DSC05306.jpg
また、やはりデニムベストやワークベストとあわせても、勿論ハマり過ぎです。



昨日から店頭販売は開始しております。
また明日29日の夕方前にはオンラインストアーにて購入出来る様にいたします。


採寸が済み次第、HOLY TERRORSBLOGにアップいたします。
サイジングの参考にしてください。







では今日も体力と思考の限界がやって参りました。
皆様おやすみなさい。。。

79 rigid shovel for sale

こんばんは。


とりあえず、、、

tokioさんの「宙船」をどうぞ。。。



この辺りは雰囲気のいい場所や歴史的な建造物が沢山あるため、大げさじゃなく毎週の様にどこかでドラマの撮影やら、テレビ番組の撮影をしております。なもんでどメジャー級の芸能人や有名人な人も、割と見かけたりします。

すると今さっき、山下公園のマックでコーヒーをグビグビ飲んで、のほほんとピストに乗ってHOLY TERRORSへ帰ってたら、丁度店の裏通りに雰囲気のある◯◯ビルが有るんですが、そこで今やってるドラマ「クロコーチ」の撮影でTOKIOの長瀬さんがおりました。

ナックルヘッドの事を話したり、「宙船」はカラオケでたまに歌わせてもらっているんですよ、、、とサラッと伝えたかったけど、面識が無いので当たり前ですが話しかけませんでしたが、前を通り過ぎただけでしたが、とにかくスタッフの方と笑顔で談笑しててなんだか素敵な空気でした。
う〜ん、やっぱりスターだなぁ、、、フムフム。。。と、妙に納得。
まぁオチとかはありません。そういう事あったよ〜、な話です。









さて本題。。。

DSC05473.jpg
乗り物をまぁ楽しそうに乗るこの人。。。
チャリだろうと車だろうと、勿論バイクも素直に楽しそうに乗ります。
みてて和む。。。









DSC05474.jpg
僕のエルカミーノをバカ安で売ってくれたり、お店の電気関係は全てやってくれた井澤君ですが
この度、乗り換えの為、売りたいとの事です。。。


とりあえず、画像をみてください。。。










DSC_0020_20131028005456629.jpg

1979 FXベース  Rigid shovel FOR SALEです。
因に排気量は1340cc

車検は平成27年4月までとたっぷり。








DSC_0029_20131028005511dd1.jpg









DSC_0043_20131028135949ded.jpg











DSC_0021_20131028005456cd5.jpg









DSC_0023_20131028005458295.jpg









DSC_0034_201310280055138e3.jpg









DSC_0035_201310280055144e1.jpg








DSC_0037_20131028005516036.jpg








DSC_0038_20131028005518b67.jpg
いかがでしょうか?
ご覧の様に凄く綺麗に乗られてます。ピカピカが好き嫌いの問題ではなく、彼は自分のバイクをとても大事にしてました。




この車両ですが、横浜でとても信頼の熱い某ショップで6〜7年前に、MT&EGをFULL OH済。車体も全て作りましたが、独立したりなんだりと、仕事の都合で忙しくなってしまい、その後の走行距離は約8000キロ程
しかし、ずっと放置ではなく、距離は伸びなくとも、定期的にエンジンをかけたり、軽く乗ったりと、ちゃんと動かしていました。
また、良い意味でメカ的な整備は何もしないオーナーの為、整備やメンテナンスは某ショップがキチっとやっていたので、組み上がった時のままのように、最高のコンディションのままです。



数ヶ月前の車検時には、車高が気に入らなかったのか、乗っても無いのに2インチオーバーにして新品。
よってフォークオイル漏れなども一切なし。


タイヤもフロントが9分、後ろも8〜9分程度だとおもいます。因にバトラックスで走りも良い。
前後9本キャストにフロントキャリパーブレンボ。リヤはウィルウッド。
まぁ不安無くカチっと効きます。


フレームはサンティーで、多分ダウンチューブが2インチのストレッチかな?


カムはアンドリュースの J カムで程よく元気!
効果はわかりませんが、最近見ないツインプラグ。



キャブはケーヒンバタフライ。



そして、タンクの塗装は僕がミナトハッピーペイント時代に塗らせてもらいました。ありがとね。
まぁ誰が塗った所でそんなに違いの無いよく有るフレームスですが、自分的に丁寧に仕事をしたし、井澤君が大事にしてくれてるので、いまだ塗り立てコンディション。まぁ何の価値もないので、嫌ならサクッと塗り替えちゃえば良いと思います。その時にはマイクハートペイントが良い仕事するはずです。
まぁ僕もマイクも自分の名前をつけて、ハッピーやら、ハートやらと、ふざけた名前の塗装屋です。



その他諸々ありますが、まぁ画像で判断してください。





DSC05463.jpg
因に仲介するからにはと、乗り回す。。。
ん〜、、、やっぱ僕ショベルのエンジンフィールが一番好き!!ナックルもサイドバルブもパンよりもショベル。
最近はポンコツチョッパーばかり乗っていた為か、こんなにバッチリ仕上げてあるチョッパーは久々。完全にバキューンと走って、ぴたっと止まれるフリスコ。エンジンもクランクからちゃんとやってある感がすぐにわかります。異音やおかしな振動は皆無。スムーズでビュンビュン回ります。








DSC05467.jpg
なんか純粋にいいリジッドショベルに乗ってもらいたく、ショベル乗りのカズ君にも是非乗ってもらう。







ちょっと褒め過ぎでおかしくね?と思うかもしれませんが、僕はこのブログで友達のバイクを紹介して売買いするとき、仲介手数料をビタ一文もらってません。売れようが売れなかろうが知った事ではありません。
あ、売れたらお礼に美味しいご飯をおごってもらう位はします。でも何気に僕は大人なので美味しいご飯は自分で金だして食えます。
まぁ売りたい人は、僕の知り合いや友達なので、やはり喜んでくれればと思いお手伝いしますが、買う人も100%近い形で納得してもらえるのが理想です。
なのでいままで紹介してきた中古車も乗ってみたり、オーナーとバイクの関係や背景を見てて、怪しければその事を書くし、ウイークポイントも書きます。僕が嘘をつけば、失わなくても良いはずの信頼を失います。

別に良いものを紹介したい訳ではなく、程度が良くなくても、それを納得の上で購入するならそれはお互いハッピーですもんね。

因に15年前。。。僕はまわりにハーレー乗りが一人も居なくて、あるショップの口車に乗せられ250万のゴミを買ってしまい、殆ど乗れず、別のショップに持ち込んで200万ちかくで作り直しました。自分で判断して買ったものなので恨みませんし、改造車を買うんだから、僕にも責任の一端はあるので被害者ヅラはしません。ショップさんからすると、迷惑なお客さんだって居るはずです。
どっちが良い悪いではなく、僕はそのときチョーーー嫌な思いを沢山したし、お金と時間も沢山無駄にしました。
まぁそれ以上にバイクへの情熱が有ったし、良いショップさんや人にも巡り会えて今はとても充実したバイクライフを送ってるわけであります。



まぁ長々書いて一体何が言いたいかというと、、、そんな遠回りや無駄なんかしない方がいい。
これはソレくらいバリモンのリジッドショベルだと僕は思います!って事です。
まぁもし買ってすぐに壊れたら
「すいません。。。マジ??」位です。責任なんか持ちません。
だってこれは個人売買。
踏み切れない人は買わなきゃ良いだけ。
自己責任です。



それでもあえて
「160万??全然良いじゃん!!だれか買えば?!」
って自信をもって言えます。



DSC_0006_20131028005454f0e.jpg
だって、この時も写真撮るから「キレイに写るといいなぁ〜。。。」ってせこせこ磨いてて、う〜、、、ほんと大事にしてるんだなぁ。。。って「ウルっ」ときました。




まぁ詳しい人はこれらの画像やら、説明を見れば、ウムウム。。。と思ってくれると思いますが、いかんせん作ったのがちょっと前なので、ルックス的に少し手直しした方が良くね?って所が数点ありますが、まぁその程度はチョチョイのチョイ!ですね。あっちゅうまにあの感じのフリスコになってしまいますね。


ちなみに業版はしておりませんのであしからず。。。



お問い合わせは
045-263-9777
holy terrors ミナトまで。。。



ご検討よろしくおねがいしマウス。
ちゅ〜ちゅ〜。。。





あ!
1382883984244.jpg



DSC05238.jpg

タンカースJKT入荷致しました。
月曜日より店頭にて取り扱っております。

S M L XL
¥46,830-

詳しくは明日。。。

こちらも共々よろしくお願い申します。

メッキスプリンガーとグラコロバーガー

こんばんは。

先ほどシャワーを浴びていたら地震があり、ぐらぐらぐらぐら〜...っと、ず〜っと揺れておりました。
長かったですね。
ウチは細長いマンションの10階なのでやけに揺れます。ここの震度は3らしいけどプラス1くらいに感じた。
ビッショビショ&真っ裸で震えておりました。





さて、ここ数日今一カラッとしない肌寒い日がつづきます。
秋をすっ飛ばして、直ぐに冬ですね。。。
あのサンサンに輝く太陽とうだる様な暑さがとても恋しいです。


DSC05154.jpg
寒くなったなぁ、、、と思うと登場するマクドナルドのグラコロバーガー。
全然好きではないのですが、よく考えずに注文してしまいます。
この日も注文した瞬間「あ、別に喰いたくもないなぁ...」と思いながらもbmxに乗ってお気に入りの場所まで行き、モグモグ食べましたが、去年とかわらず、そんなに好きではありませんでした。
きっと今年はもう買いません。








話は全然変わります。。。
PA251169.jpg
ゆうきくんが持ってきてくれたスプリンガー。









PA251171.jpg
以前、僕の純正インラインスプリンガーと、オフセットスプリンガーを交換するため、外して預けたのですが、訳あってその話が流れてしまいました。
しかし既にバラバラにした為、せっかくならとフルメッキにしてもらいました。






PA251172.jpg
ドラムから何から全てメッキ!
最近の流れからすると、無しかもしれませんが、ここは貫いて行きたいと思います。
ちょっとメッキ代にびびりましたが、嬉しい限りです。
ゆうき君いつも色々ありがとう!








PA251177.jpg
そして、オフセットが手に入らなかったので仕方ない。。。
希少といえば希少なこの47辺りのこのブルネックフレーム。
しかし、ネックが寝てて大変気に入らないので、勿体ないけどぶった切ってネックを立てる事に決定。

ん〜、勿体ないかなぁ。。。でも嫌だし良いや。切ろっ。
ついでに全部ばらしてフレームも綺麗に塗りなおそうかなぁ?
まぁおいおい、、、












さらに話は変わります。。。
PA261244.jpg
ちょっと前にさらっとご紹介したこちらのJKTがもうすぐ入荷します。







PA261250.jpg
タンカースジャケットですね。









PA261248.jpg
これがまたシンプルで、すっきり着こなせて、随分とカッコいいです。
着用例や細かいご説明は後日。。。



眠いので面白い事が一言もかけません。すいませんね。




それではおやすみなさい。

CLASSIC SIRIESが揃いました。

こんにちは。


DSC05123.jpg




DSC05129.jpg
宮城から横浜に戻り、何かを取り戻すかのように自転車に乗っています。
特にピストは暫く乗らないとどうしても足がおっつかなくなります。別に何か達成しなきゃいけない事がある訳ではないのですが、きっとペダルを踏む事で僕の中にある何かを発散してるのでしょう。
いくら自由人を気取っても、僕も現代のストレス社会を必死に生きているちっぽけな存在のようです。
まぁどんな社会だろうと生まれてきた以上、つらくても生きねばなりません。
死んだら終わり。って誰かが言ってました。可能な限り頑張っていきましょう。









DSC05150.jpg
所でムーンアイズのの松井君。
トライアンフが納車され、嬉しそうに見せにきてくれました。
楽しそうな人をみるのは大変癒されます。











DSC05141_20131022003014355.jpg
僕もいつかは欲しい別体ユニット。。。











DSC05139.jpg
枯れた感というか、ほんとに枯れてるのがカッコいい。。。
狙った所でなかなかこういう錆びになんかなりません。







DSC05147.jpg
同じく枯れたG-1ジャケットがやけに玄人感をかもします。なんかかっこ良かった!










DSC05151.jpg
きっとホットロッドカスタムショーの準備で大分忙しくなると思いますが、がんばってくださいね。






因にHot rod custom showの前売り券ですが、近く取りに行ってきます。
毎度毎度毎度毎度毎度毎度.......前々日辺り〜当日の前売り探し合戦。結局手に入れられず、長蛇の列に並んでる方もいらっしゃいますが、何度言ってもみなさん聞いてもらえませんw
前日にない?って言われても基本無いです。今年こそ確実に前もって用意しておきましょうね。
電話一本で何枚おさえとけ!でいいですからね〜。











DSC_0264_20131022002857d77.jpg
さて、、、
颯爽とschwinnのfiestaに乗るイサム。
キマり過ぎです。
ここ最近イサムがイケメンイケメンとありがたい言葉を頂戴するのですが、同じ男として面白くありません。
今後はパワーハラスメント全快でいきたいと思いますw








DSC_0287_2013102200292590c.jpg
この日は山下通りで撮影をしていたのですが、靖国神社から横浜の山下埠頭までをクラシックカーが走るラリーイベントと出くわしなかなか見られないクラシックカーがいい音をさせて、山下通りを走り抜けていきました。










DSC_0313_20131022002928e8d.jpg
さて、、、
ご覧のclassicシリーズの3アイテムが全て揃いました。

EVILACT cotton classic Jacket 
¥28,140-
 

EVILACT cotton classic vest
¥20,790-


EVILACT cotton classic work trouser
¥19,845-

各 S.M.L.XL の4サイズ展開
COLOR GRAY HERRINGBONE




EVILACT round collar chambray work shirt's(blue)
¥17,640-








DSC_0272_20131022002902101.jpg










DSC_0342.jpg
あえてパンツインせずシャツを出してよりカジュアルにも。









DSC_0286_201310220029242cf.jpg










DSC_0334.jpg










DSC_0267_20131022002858321.jpg










DSC_0450_20131022002958df4.jpg
セットアップとしてだけではなく、デニム(写真で着用してるのはミドルストレートのEV-J02)などにも気楽に合わせられる、着回しの良いジャケットです。 










DSC_0330.jpg














DSC_0459_20131022002959942.jpg
襟付きのシャツに限らず、カットソーの上からラフに。










DSC_0487_201310222129028df.jpg
因に先ほど展示会が行われてる代官山にこのジャケットを着てナックルで行こうと思いましたが、電気が足りずULに乗った所、写真写りが悪く、顔は間抜けてますが悪くありません。










DSC_0490_20131022212904c94.jpg
それではいってきます。。。










そしてただいま。。。

DSC_0191_20131022002826735.jpg
生地はジャケット、ベスト、トラウザーともしっかりとした厚みのあるCOTTON HERRINGBONE。

どうしてもバリっとしてしまう、この手のセットアップ。着こなしが苦手な方でも、良い意味で身近なコットン素材のヘリボーン生地が、あっさりした生地感でまったく堅苦しくありません。











DSC_0203_20131022002827647.jpg
CLASSIC JACKETにはオリジナルピンが付属。
高い位置のゴージ(ラペルの上襟と下襟をつなぐ部分)の位置、狭めのラペルの幅と肩幅。
クラシックなディテールを存分に取り入れながらも、シルエット自体を忠実に再現すると、現代の洋服として着こなす事が難しくなりすぎるので、雰囲気を残しつつ修正を繰り返しつつ型紙を制作しました。









DSC_0239_20131022002832e88.jpg










DSC_0240_20131022002856696.jpg
ジャケット、ベスト、トラウザーのボタンは3型全て統一し、オールド感が強く、それぞれ微妙に柄が異なるものを選びました。ここも遊びの要素を持たせる為、あえて身ごろと同系色ではなく、赤茶のボタンに。










DSC_0214_201310220028307c4.jpg
ベスト。
難しいのはやはりベストの丈。
これもセットアップとしてだけとして考えれば答えは出やすいのですが、やはり様々シーンでの着用を考えて制作しました。










DSC_0211.jpg








DSC_0221_20131022150909537.jpg
classic work trouserにはサスペンダーボタンを装備。

股上は当時のように、極端に深くせず、太さも野暮ったさを出さない程度に太すぎず、現代的になりすぎないように細すぎずの、雰囲気を殺さない程度にデイリーに穿きこなしやすい太さを実現できたと思います。










DSC_0005_2013100500202773d.jpg
back










DSC_0001_2013100500203277a.jpg
front

比翼はボタン仕様になります。











DSC_0389_201310220029564d8.jpg
厚みのあるしっかりした生地ですが、毛素材のツイードと違い、コットンの為、真夏以外は活躍すると思います。
また、コストパフォーマンス的にもバランスが取れた自信の3ピースと自負しております。

モデルは身長168センチ、体重57キロ で3点ともSサイズを着用しております。
因に僕は170センチ、体重63キロで やはり3点ともMサイズ着用です。
参考までに。。。

採寸が済み次第、金曜日には実寸を表記します。










DSC_0289_20131022002927247.jpg
明日23日水曜日は定休日となりますので、お問い合わせ他は24日の木曜日からとなります。
是非ご検討ください。


では。。。

峩々温泉とバスタブsoldのお知らせ。

こんにちは。
全国的に雨なのかな?
寒い。。。Tシャツにパーカーで午前中でかけたら、芯まで冷えてしまいました。
みなさん風邪などひかぬよう、気をつけてください。



さて早速ですが、、、




先日For saleしていたtriumph 3TAですが、おかげさまで買い手が見つかりSOLDとなりました。
ご検討くださった方、また情報を広めてくれた方々。大変ありがとうございます。

この車両は小排気量の割に、お店に並ぶとやけに高値がついているので、そりゃもうあちこち探して、やっと名古屋で不動車を見つけ、当時乗ってたトラックで引き取りに行ったりと、なにかと思い入れがあり、少し淋しい気分になってますが、次のオーナー様が一目惚れに近い感じで購入してくれるとの事で、とても嬉しく思います。









さて、先日のバイブズミーティングが終わり、我々は会場の菅生サーキットから遠くない蔵王を目指しました。
訪れた事のない土地なので、少しワクワクです。

DSC04940.jpg
にしてもナビが若干信用できず、大分細い道をぐいぐいと誘導します。大丈夫かなぁ?











DSC04936.jpg
なんだか懐かしい風景。部品とり車。。。昔は横浜でもチョイチョイみましたが、今は車で遊ぶ若い人達は激減したのでしょう。。。つまりは贅沢な時代でした。










 DSC04944.jpg
そしてベルツに到着。ソーセージとベーコンのお店。
僕はお酒は飲まないと言うより、飲めないに近いのですが、お酒のおつまみはだいすき。
味が濃いものが好きなのかな?










DSC04948.jpg
マイク=ビール。。。









DSC04950.jpg
大満足の様です。









DSC04954.jpg
ソーセージ









DSC04957.jpg
ハンバーグ









DSC04956.jpg
ベーコン

バイブズミーティングでは酷いものばかり食べていたので、やっとまともに美味しい者を食べました。









DSC04965.jpg
そしてとにかくマイクが気に入ってたビール。「ELDINGER」
ドイツビールかな??

とにかく色々美味しゅうございました。








DSC04969.jpg
さて、そこから20分程車を走らせ、、、寒い場所特有のトンネル。そこを抜けると、、、









DSC04972.jpg
峩々温泉←クリック
どっかの集落かとおもい、立派過ぎでびっくりしました。。。









DSC05076.jpg
ガガ温泉とよみます。僕のパソコンじゃ変換できませんでした。。

行く前にガガ、ガガとメールで書いてあったのですが、ガガ温泉のなんて言う旅館?って思ったのですが、ガガの温泉旅館ははここだけでした。
凄い!








DSC04973.jpg
お、MOONな営業車w
AC/DCですね。












DSC05064.jpg
ちなみに峩々とはこの岩肌のごつごつしてる感じを表してる言葉だそうです。。。









DSC05061_20131020010231a6c.jpg











DSC05052.jpg
因になんでここに来たと言うと、峩々温泉のオーナー「ガガやん君」(竹内くん)とはCPWの横浜ランでご一緒し、そのときは言葉をかわさなかったのですが、VIBESミーティングで風呂入りたいとぼやいたブログをみて、是非温泉に入りに来てくださいと連絡をくれた次第であります。

ありがたやありがたや。

実はさっきの欧風レストラン「ベルツ」も彼の経営する欧風レストランです。
ん〜、実業家!



今日は温泉だけ入りに来たつもりだったのですが、あまりにも素敵な場所なので、部屋空いてたら泊まっちゃう?になり、ガガやん君に申し出ると、快く部屋を用意してくれました。
という事で横浜に帰るのは一日延ばす事に。











DSC04983.jpg










DSC04982.jpg










DSC04985.jpg










DSC04984.jpg










DSC04988.jpg
写真だと上手く伝わらないかもですが、部屋は源泉の温泉風呂がついて、ロフト、珪藻土で囲んだ小部屋など、至れり尽くせりの贅沢でちょっとエロスな部屋。。。

男同士じゃ完全に勿体ないです。








DSC04996.jpg
とりあえずお風呂!という事で、貸し切り風呂に入れてもらいます。
大浴場が凄く立派なんですが、僕らの身体の絵が派手過ぎるのでまずは貸し切りです。
それでも全然大きい露天風呂!









DSC05002.jpg
人口のライトは必要最低限で、後は月明かりで十分。










DSC05008.jpg
そこに行くまでの道も素敵すぎです。









DSC05012.jpg
シャンプー関係を忘れたので、貸し切り風呂では身体を温めるだけにし、、、
今度はそのまま部屋の温泉で贅沢にグラスで梅ソーダを飲みながら湯船につかり、おなじく窓から夜空を見上げます。










DSC05016.jpg
こんな感じで、贅沢極まりない。。。









DSC05033.jpg
少し仮眠をとってガガやん君達と飲む為、エントランスのバーへ。。。










DSC05031.jpg
右の人が支配人のガガやん君。左が弟のやす君。
全く似てませんが仲良しそうです。しかもやす君はカナダに住んでいた事もあり、まるでルー大柴なしゃべりw











DSC05024.jpg
いろいろ贅沢な夜食を用意してくれました。
テーマは田舎飯。99%外食の僕にはとても優しい味でした。









DSC05026.jpg
とにかく一押ししてくれた芋煮。
なんか素朴で身体が温まって凄く美味しかった。2人ともありがとね。
ゆるりとした時間を過ごし、0時をまわりウトウトしてきた所でお開き。。。

布団に入った瞬間、深い眠りにつきました。zzzz、、、



因によく芋煮会芋煮会とききますが、宮城発信だそうです。
まぁbbqやろう!みたいな感じみたい。
ふ〜ん。そうだったんね。










DSC05095_20131020010241282.jpg
さぁ横浜に帰らねばなりません。
峩々Tシャツをいただき、みんなで着て記念撮影。










DSC05101.jpg
2人ともとてもゆっくりできました。
また来れるように日々頑張って行きます。









DSC05103.jpg
じゃ〜ね〜!

VIBES MEETING SUGOへ出店して参りました。


おはようございます。
そう、今日のブログの書き始めは珍しく朝。

自分は完全な夜型で、朝はどうしても寝不足になりやすい所ですが、やはり朝は頭が冴えます。
夜の眠さと、朝の眠さは全く違います。眠くてもすっきり具合は朝の勝利。
この後に控えた歯医者がなければもっと良い一日の始まりだったのですが、それも仕方ありません。
年齢を重ねても綺麗な歯を保つ為、辛いですが改造を重ねます。。。



さて、前回のブログで書いた通り、宮城県で行われたバイブズミーティングsugoに行って参りました。
商品をお買い上げいただいたお客様、立ち寄ってくれた友人知人、特にお得意様の皆様方。。。
本当にありがとうございました。
おかげさまで、帰りはクリアケース6〜7箱分も商品が減っており驚いた次第です。

ちなみに、今回はサーキット場での開催で僕の行動範囲は全てアスファルト。。。素敵です。
土の上ですと自然を身近に感じられますが、土や埃などが商品にトラブルが出やすく、屋外イベントではやはりコンクリートが助かります。
中2の頃、パウエルの板を始めて手に入れたのをきっかけに、庭を全部コンクリートにしろと両親に無茶なお願いしたのですが、勿論聞き入れてもらえず、悔しかったあの日。。。
ソレくらいコンクリート!

話を戻します。それでも室内イベントとは比べ物にはならず、やはり屋外は気を使います。
愛した商品が、買っていただく前に汚れてゴミになってしまうのはとても辛いものです。今回は土ではありませんでしたが、酔っぱらった参加者が僕にぶつかり、商品と僕にお酒がかかりましたが、その方は謝罪もその場を無く立ち去りました。気が弱い僕は文句も言えず、その後ハイエースの中で悔し涙を流していました。。。シクシク。
まぁ、お祭りなので腹を立ててもお互いつまらなくなるので、大人の余裕をかまして「アイツ嫌い!」で、そんな事件は無かった事にします。。。



前置きが長くなりました。
それではさらっと行きます。




イシオジにかりたオービスとか感知してくれるこのセンサーのおかげで順調に北上します。あんまりこういうの使った事無いから感動ものです。







PA111137.jpg
前入りの人でしょうか?荷物満載で東北道を走っていました。。。
気持ち良さそう。








DSC04844.jpg
道中とくにトラブルもなく、夕方前の15:30に到着。既に皆さんこられておりました。それでも出店参加者の半分くらいの順番だった様です。
しかし、、、









DSC04846.jpg
そこから約6時間。。。
会場に入るまで待つ事に。設営を開始できたのは21時半でした。まぁこういったイベントは中々予定通りに進まないのはそこは仕方ないですね。やはり腹を立てても損するだけです。
外に出る事無く、ひたすら寝て、体力を温存します。ひいていた風邪も少し良くなった気がして結果オーライ!











PA121141.jpg
それから夜中の一時くらいまでできる所まで準備をし、後は明日にと言う所で、かろうじて持ってたカップ麺とさんまの缶詰を頂きます。マイクと僕はこの頃既にホームシックに。ひもじさが更に拍車をかけます。
このイベントに限らず、何年経っても会場に慣れるまで時間がかかります。









翌朝。。。
PA121148.jpg
早朝に目が覚めてしまい、まだ一般入場者のいないコースを下見に。。。











PA121162.jpg
贅沢!
それにしてもテレビで見るののと全然違う。勾配がこんなに激しいとは。。。

ここが一般解放され、キャンプスペースに。貴重ですね。でも殆ど坂なもんだからテント立てたり、バイク止めるのに向いちゃいないw








PA121168.jpg
独りできこきこペダルを踏んでコースを流します。
でもやっぱバイクが良いなぁ。。。









PA121156.jpg
コースから僕らのブースが見えます。










PA121150.jpg
みんなはどんな感じだろ?と会場を散策。











20131012_075946.jpg
あ、オーシャンビートルの岸さんとジャックサンズの若山さん。ヘルメットコンビですね。いつもお世話になります。
岸さんも例のものありがとうございます。大切に使います!











DSC04856.jpg
地元COSMICだいすけ。










DSC04860.jpg
デビルチョッパーBOSS遠藤君。デンバーのロングフォークに乗り続けるぶれない男。でもバイブズミーティングにくるとなんかしら折れる。今回もしかりw










DSC04847.jpg
ん〜と、名前忘れた!w おっさんばっかりのハーレー&チョッパー業界を担う若人。











DSC04861.jpg
up-sweep編集長つるちゃん。
一人!?で来たらしい。いつも良く走るね。身体に悪いよwww










DSC04865.jpg
小笠原さんとゆういち君。
お土産と差し入れありがとう!











DSC04863.jpg
でもね、牛丼というよりタマネギ丼だった。。。w









DSC04867.jpg
たちが悪い同い年のしんや、ぐっち、マイク。。。










DSC04874.jpg
東京から地元仙台に帰ってディーラーで働くひさしぶりのシン君。











ちょっと会場を歩いてると、、、カスタムショー?の会場に。。。
DSC04878.jpg
新潟のspikeさん。









DSC04880.jpg
リジッドフォーク。。。










そしてこの日は就寝。夜の宴等、全くありません。あしたに備えてネル!










2日目。。。
DSC04881.jpg
お早ーございます!w










DSC04892.jpg
焼きたてのはずが、ぬるい所かキンキンにつめたフランク君。こんなんばっかりだった。
勿論そうじゃ無い店も沢山在ったけど、僕は大して買わないから別にいいけど、やっぱり酷い食い物店が多すぎる。。。










DSC04893_20131017135319cad.jpg
仙台は宮城野区銀杏町でキンキンに冷えたコーラ押しでGARRETというサブカル系の雑貨屋を営む石村君。
まえからFB繋がりでしたが、やっと会う事ができました。仙台で立ち寄るお店がまた一つ増えました。今後ともよろしくー!








さて、、、昼時になり、少しブースがおちついたので、、、
DSC04888.jpg
シャワールーム。
5分で200円。ナイスです。とにかくナイス。
ベスパで会場外の温泉を探す事が無くなりました。少し淋しいけど全然オッケー。
シャワーでも十分!











DSC04890.jpg
身体洗うっていいなぁ。。。汗とか土とかいやだー。洗濯もしたいー。











DSC04917.jpg
ひさびさのgaraje小池くんと2年ぶりなさおりちゃん。以前は泊めていただきありがとう!
それにしても顔に渋さが加わった小池くんw









DSC04919.jpg
さおりちゃんに写真は厳選するといいましたが、15枚位撮って全部同じ顔でしたw
ちなみにさおりちゃんはgaraje2FでThree Little Birdsというキッチン&バーをされてます。ブログ見てたら美味しそうでお腹がすいてる今、グーグーなりだしました。お近くの際はぜひぜひ!










DSC04901.jpg
あ、何コイツ。









DSC04899.jpg
風呂上がりが気になるのか鼻を付けてクンクン。やべぇ!愛くるしい!!








DSC04902.jpg
DENの松永くんとこのお坊ちゃん。
可愛いー!って寄って来た、見知らぬ女子に手綱を渡し「見てて!」と言い残し忙しいふり。








DSC04903.jpg
少し離れて、チラチラチ〜ラ〜見〜♪









DSC04904_20131017135336018.jpg
こういう場所が全然苦手で、もっぱら携帯ボーイになってるcherrys company黒須さん。










DSC04905.jpg
この後一個1000円の高級佐世保バーガーをおごってくれ、心のこもったごちそうさまをした後、5000円のシャツを普通に持って行きました。。。









DSC04922.jpg
鉄ちゃんとはっつんもいらっしゃい。胸元開き過ぎで目のやり場に困ります。









DSC04930.jpg
junk artsひでくん。
最近は忙しくしてるみたいで、顔の人相が一段と鋭くなりましたw
でもいつか僕の右足を完成させたい!よろしくねー!












DSC04932.jpg
あ!遠くから大神戸の河田さん。ここであうとは思わなんだ!
出店でいらしたようです。
お酒が入ってないのか、非常に穏やかですw








DSC04933.jpg
大神戸ブログに載せてくださ〜い。と、みんなの写真を撮ってもらう。









20131014_001315.jpg
とにかく写真は少ないですが、実はそんなこんなで友人や、お客様の来店が割と絶えず、また仕事に集中していてステージへも行けませんでした。。。泣

最後は閉店作業中に毎度秋田のよっぱらい達がフラッとよってくれたのですが、彼等の仲間の金づるwが居ないので、なんも買わずに立ち去りました。。。
東北周辺のイベントでは、この人達と会うのが毎度楽しみ。





そして、この日の夜に、マイクが食べた屋台の唐揚げの中心が完全に生。
恐ろしい。。。











そして最終日。

会場での写真はゼ〜ロ〜。。。
とおもったら携帯で撮ってた一枚。
20131014_110337.jpg
北海道の小樽でpawpadsを営む岡本くん。りーちゃん。
鹿のツノとガラスで制作したシフトノブをマイクと僕にプレゼントしてくれました。
どうもありがとう!
いつかまた会いませうね〜。




そして昼にはテントやらを撤収し、そのまま横浜へ帰る予定が、僕らは蔵王を目指します。。。




VIBESは終わり、宮城県はつづく。。。



vibes meeting iin 宮城へ...

こんばんは。。。



title.jpg
今週末のvibes meetingに出店してきます。








PA101130.jpg
実は金曜日の深夜に出るつもりで余裕ぶっこいていたのですが、約半日半間違えておりました。
急遽金曜の朝出発します。すげー焦って準備したので、既にヘトヘト。。。

なんとかレンタカーの時間が前倒しできたので良かった。。。
一緒に行くマイクもスケジュール的に大丈夫だったので一安心。

遅くなるくらい良いじゃん!とお思いでしょうが、そこはvibesミーティング。
場所は早いもの順。事前に場所が決まっておりません。早ければ絶対に良い場所という訳ではありませんが
やはり全然違います。
何度か遅く行きましたが、外れの外れになってしまった場合、最低な3日間を過ごす事になってしまいます。
勿論イベント自体は楽しいですが、あくまでも仕事としての話です。なもんで結構皆さん必死。
特にこれにかけてる業者様方は半端ないです。

それはさておき、商品入れ替えや、サイズ切れ商品の一掃処分品ほか、ミーティングならではの、特価セール品が多数ご用意。
多少スタンダードデニムシリーズ、デニムベスト他、新作も持って行きます。
是非ブースにお立ち寄りください。










PA101132.jpg
そして、出張といったらスクーター。業者は車がだせなくなるので、3日間どこにもいけません。
前日から数えると四日間。。。都会ラブな僕とマイクは毎日風呂(シャワー)に入れないなんて気が遠くなります。
いつも無いときは水道の水を浴びるか川を探すのですが、この季節の宮城県は気温は勿論、水も冷たくて、危険です。
でもベスパがあれば、去年はこれで温泉に行ったり、牛を見に行ったり、買い出し行ったり、二人乗りでスッ転けたりと大変重宝しました。








DSC04710.jpg
そんなこんなで、横浜には火曜日に戻ります。
お店は通常通りイサムが営業をしてますので、何かございましたら是非是非。

また商品入れ替えの為のsale情報など 
HOLY TERRORS BLOG←クリック!!
で徐々にアップする予定らしいので是非ご覧ください。

僕はFB等にチョイチョイと暇つぶしがてらアップしたいと思います。
よろしくお願い申し上げます。


さてさて疲れすぎたので、テントや什器関係の積み込みは朝、出発前にやろう。そして少しでも寝なければ。。。

では行ってまいります。



先日のSPEED&CUSTOM


こんにちは。

本日水曜日でholy terrorsはお休みです。
事務所に行く前の午前中。軽くスケーボーでぶらり。。。



DSC04825.jpg
山下公園通り、日本大通りは立派ないちょうの木が沢山。
いわゆるいちょう並木ですね。
もう少しすると葉っぱが真っ黄色になって最高に綺麗であります。





DSC04816.jpg
それにしても今年は凄い。。。銀杏が豊作です。
チャリンコやスケボーで踏むと大変な事になってしまいます。
頭に落ちてきたらと考えると恐怖です。
臭いし痒いし。






DSC04820.jpg
そんなの関係無しにバキバキといい音させてる人達もいたりして。
とにかく、季節を感じる時期でございます。










さて、これもちょっと前のお話です。
speed&customへ行ってきました。
さらりとどうぞ。





土曜日の昼。。。


前日出発なので、早朝でなく昼前に集合しいざ出発。





DSC04301_2013100913014753c.jpg
毎度東名高速を西へ西へ。。。
お天気最高、バイクの調子も絶好調。






DSC04333_2013100913014843f.jpg
富士山も雲のマフラーを巻いているよう。。。う〜ん平和。






DSC04344_201310091301504e1.jpg
給油の為、足柄パーキングに寄ると、up-sweep編集長のツルがいたので、いっしょに名古屋を目指す事に。。。






DSC04349.jpg
厚木クルー、バーンティークさんたちもご休憩。







_4247.jpg
新東名。。。相変わらず道が良い。。。







DSC04356_20131009130159947.jpg
どどどどど〜







DSC04370.jpg
かずくん。







DSC04394.jpg
つるちゃん。







DSC04398_20131009130231f74.jpg
マイク。







_4216.jpg
僕。







DSC04391.jpg
ちょいトラブル。原因不明。まぁいいかw







DSC04395.jpg
出展車両のホットロッドも自走してらっしゃいました。







DSC04387.jpg








DSC04411.jpg
新東名のトンネルは、広くてLED照明で明るくてなんかカッコいい。
そしてちっこいデジカメでも綺麗目に撮れる。







DSC04426.jpg
そして浜松PAで給油を怠り、一人ずつガス欠で脱落して行く、、、振り向くと居ないの繰り返しで置いて行かれるスリルwww

僕とカズ君が持つ500cc×2=1リッターをみんなで少しずつわけながら、なんとか高速を降りる事ができ、無事給油。
おそらく4台で1リッターも無かったと思う。ふぃ〜、、、危ない危ない。








DSC04435.jpg
さて、後もう少し。。。
明るいうちにつく予定が、思いのほか時間がかかってしまった。
タンク小さいのはやっぱり面倒だなぁ。。。







DSC04439.jpg
そして、名古屋に到着しセドリックの430に乗り換える。。。
渋い。。。







DSC04443.jpg
オーナーはリサちゃん。若いのに渋いの乗るね。
色々助かりました。。。
どうもありがとう!

このままひつまぶしを食べに行き、ホテルに送ってもらい、シャワー浴びて、マッサージ呼んで即就寝。。。
ZZZ…















翌朝、、、







DSC04447_20131009151234795.jpg
この日も快晴!会場に向かいます。。。

そしてこの日は完全に一人で会場を回る事に。
久々にショーでバイクをみられる喜びを堪能します。









DSC04451.jpg
名古屋名物w masatoさんのトライク。ん〜かこいい。








DSC04449.jpg
deluxieさんのトラ。dragレーサーなのかな?素敵。。








DSC04453.jpg
black topさん。凄く好き。タンクのネズミもいい!







DSC04455.jpg
バドロータスさん。







DSC04456.jpg
フリースタイルさんのハードテールアイアン。かっこよかった。







DSC04463.jpg
完璧!







DSC04464.jpg
この車両や







DSC04469.jpg
この車両のように、FLHな空気のコンパクトなショベルが乗りたい。
書類付きの4速フレームあるけど、まだ取りかかれない。
作りたい。。。







DSC04472.jpg
車両はもちろんホーンも素敵。







DSC04473.jpg
顔が好き。







DSC04477.jpg
お、fewさん。いつか自分のULもこうやってバリっしたい。。。








DSC04480.jpg
ジーンさん。これもU系。かこいい。。









DSC04483.jpg
おお、ヨーロッパ人がいじった感じ!作り込みパない!







DSC04485.jpg
おお!豆腐バー!
イエローさんはいつもしゃれてる!







DSC04486.jpg
hidemoさん。間違いない。こんなスポーツ欲しい。。。







DSC04489.jpg
cherrysさん。小柄な女子Yちゃんの為にぐっと詰めまくったショベル。小さくて素敵。







DSC04491.jpg
これもキュッとしたstoopのショベル。フレームがシャンパン系?すげー好き。








DSC04493.jpg
車坂下さん。こういうのも一度は所有して使ってみたい。







DSC04494.jpg
雰囲気ある車両ばかり。イカす。








DSC04497.jpg
一台一台よく見ると、パーツがヤバい。お宝ですね。







DSC04503.jpg
8ball tattooさん。刺青やさんと床屋さん。女性の彫り師さんもポーカーフェイスで彫りまくっててかっこ良かった。







DSC04512.jpg
今後の活動が楽しみな巻きちゃん。







DSC04513.jpg
レーサーかな?こんなんで土の上なんて、贅沢な遊びですね。








DSC04515.jpg
はやそう。







DSC04517.jpg
cribさんのトラ。何から何までキレイだなぁ。








DSC04518.jpg
ドシンプルな陸王。







DSC04520.jpg
最後はarrogant lungeのビンセント。かご付きw








DSC04522.jpg
いつもお世話になっております、bonney & bills design worksのクニヒロさんとアユミさん。
色々無茶ぶりを聞いていただきありがとうございます!









DSC04523.jpg
車は見ると欲しくなりすぎてヤバい。まだ踏み込まない様にします。








DSC04524.jpg
さて、2時間ちょいの滞在時間でしたが、もう横浜に帰らねばなりません。。。
やはり、半分程しか見られず、ベンダーブースにはほぼ行けませんでした。またvintage がずらっと並んだブースも見る事ができず、ちょっと悔やまれます。。。








DSC04532.jpg
まぁ帰ります。帰りはシンディーも一緒。マイクもシンディーもライトがイカれて無灯火なので、急いで戻ります。







DSC04537.jpg








DSC04539.jpg








DSC04554.jpg







DSC04551.jpg
お、アミノ夫妻に横浜洗濯機久保ちゃんと東山くん達と遭遇。
お互い道中きをつけませう!!







DSC04557.jpg
それにしてもシンディーはバイクに乗ってるととてもカッコいい。運転上手いし。








DSC04569.jpg
ちょいちょい会うw
2人ともXSでガーター。マニアックネ。。。








DSC04571.jpg
最後はお決まりの渋滞で、ライトのつかないお二人を先導しながらすり抜け。
真後ろについてきてるのに、ライトがつかない単車は車達のヘッドライトの明かりにかき消され、幽霊のように見えませんでした。
ライトって大事ね。なめてると一瞬でひき殺されてしまいそうです。僕も気をつけよう。







DSC04572.jpg
さて、横浜に戻ってきましたが大して疲れておらず、バイクをお店に止め、自転車に乗り換え、沼津で購入した美味しい焼きぐりをお弁当に夜の伊勢佐木モールへ。
多国籍で水っぽいこの汚い街も、遠出した後はとても落ち着く場所です。







DSC04573.jpg
そして仕事をしてない人や、不良の人や、酔っぱらいは勿論、キャッチやスカウト、韓国エステのお姉さん達が行き交う路上のベンチで焼き栗をもぐもぐ食べました。




割とあたふたした2日間でしたが、ショーバイクも程々に見られたし、純粋に沢山走れて楽しかったです。
それにしても、友達と高速道路をガシガシ走るなら、ナックルやサイドバルブじゃなく
やっっっっっぱりショベルがいい。。。

贅沢だとかどうとかは関係なく、乗りたい物は乗りたい。
年末あたりから少しずつ作って行こうかな?うんやろう。



多分。。。

まぁいいや。ではまた!

Triumph 3TA for sale

みなさまおはようございます。

横浜は秋晴れです。ちょっと眠いですが、すがすがしくてグーグー寝てる場合じゃありません。
因にちょっとノド風邪をひいたみたいで、幾分ノドの調子が悪く、唾液を飲み込むのが痛いですが、今週末はVibes meeting。ちゃんと治しておかなければなりません。
それにしても今年は宮城。という事しか未だ知りません。
いつも前日どころか出発当日場所の確認とか普通。いつもマイクと「どこだどこだ??」とナビをピコピコやってます。

とにかく今年もマイクと二人で、倉庫にある在庫品、セール品を中心に、処分品等をもっていきます。
ちかぢか商品入れ替えをするため、定番として展開してきたパンツ類なども◯◯%offだったり。。。
狙ってくる方には美味しいと思われます。

因にキャンプとか不得意な僕ら二人。。。vibesは3日間もある為、毎度栄養失調ぎみになりますw 美味しいものの差し入れとかあると嬉しかったりしますw





話は変わります。


最近多い、車両のfor saleであります。

triumph  1959'  3TA(twenty one)  350cc
車検 2014年5月5日まで。

もう乗る時間を作らなくなったので、泣く泣くですが、手放そうと思います。。。(悲)


DSC04621.jpg
好きな人は好きなのですが、一般的にあまり人気の無いバスタブ。
空前のトラブームに全く乗れてない悲しさもありますが、独特な形状で、バイクに興味のない人でも一目で古い外車と認識され、どこにいようと注目を集めてしまうお洒落なトライアンフです。
ハーレーのような大袈裟なあれではなく、自然。。。





DSC04642.jpg
それにしても愛してやみません。
このバイク好きだったなぁ。。。







DSC04637.jpg








DSC04638.jpg








DSC04641.jpg








DSC04633.jpg








DSC04629.jpg








DSC04624.jpg


ちょいちょい走っていたので、一般整備はもちろん、プロショップにお願いし、各部ベアリング関係、ブレーキ他、ちゃんとやりました。
タイヤも前後ほぼ新品。
外装は、手に入れた当時あまりにも酷かったのでReペイントしております。タンク内も錆を落としし、ワコーズのタンクライナーにて処理済みです。
なもんで調子だけは良く、止まってしまったり、エンジンがかからなくなる事はありませんでした。

一つそのままに出来ない事はオイル漏れです。
シリンダーとヘッドの継ぎ目や、お決まりのプッシュロッド周辺から漏れ、走った後はアスファルトをぽたぽた汚してしまいます。

僕はオイル漏れをあまり気にしないので、そのまま乗ってましたが、一般的にはそろそろじゃない?位だとおもいます。
異音関係はないので、恐らくOHはしなくて大丈夫かと思いますが、その判断は僕にはできません。

一応、嘘偽り無くざっと書きましたが、そこは59年製の旧車、更に個人売買。。。
その辺を理解された上、ご検討ください。



お値段はジャスト ¥500.000-





320445_306677052778281_481678329_n.jpg
気長に待ってます。
宜しくお願い申し上げます。



お問い合わせは先 holy terrors 045-263-9777 ミナトまで。
メール ask@evil-act.com







さて、ご案内です。


先日紹介しました、emblemオンラインストアーにアップしました。
どうぞご利用ください。










58041397_o2.jpg
また先日告知した通り、hi stand neck denim vestが再入荷いたしました。





1E8P2054.jpg
しかし、ディーラー様分、予約分で、既に在庫が少なくなっております。
サイズ切れが懸念されるので、ご購入をお考えの方は割と早めが良いかと思います。。。





1E8P3605.jpg
こちらもオンラインストアーからご購入いただけます。
宜しくお願いします。。。













DSC_0663_201310080932078cf.jpg
話は変わり、、、



DSC_0684_20121118111442_20131008093212d4f.jpg
ご存知handove × holy terrorsのコラボアイテム。






DSC04675.jpg
おそろ。。。www

そんな広島に拠点を置き、オリジナリティー溢れるスタッズワークで定評のあるhandove←click のチャーリー氏来店。なんかウケる。。。
新作のTシャツも数枚いただきました。
ありがとう!


近々、さらに多くのコラボアイテムを制作してもらう予定です。
期待大です。

チャーリーくん宜しくお願いしますw




そんなこんなでholy terrorsは今日も営業中!であります。
ではでは

珍しく商品情報。

おはようございます。
珍しく午前。昨晩は寝落ちしてしまいました。


DSC02616_20130930200149eb2.jpg
先日FOR SALEをかけていたイサムの61XLCHですが、目出たくSOLDとなりました。
購入して頂いた方。またはご検討くださった方。FOR SALEの記事をシェアしてくれた方々。本当にありがとうございました。
イサムも次のプロジェクトに向けて、動き出す事ができ、大変喜んでおります。






さて、年末に向けて幾分バタバタして参りました。ブログは無事再開することとなりましたが、やはりその分寝不足になりがちに。でもブログを書く事で毎日を振り返り、頭の中を整理するのに一役買っているようで、以前より計画だてて動く様になってる気がします。つまりは仕事の効率が若干上がりました。。。まぁ、日記と手帳の両方の役割を担ってる感じですね。

因にバイク屋さん達は、きっとhot rod custom showに出展するバイク制作に追われている事でしょう。
またアパレルさんは、spring/summerの展示会に向けてのサンプル制作や展示会準備で忙しくされてると思います。
evilactはまだ展示会を開ける程のブランド力が無い為、コツコツと見込み生産を続けております。
しかし来年から、アイテム数は少なくともシーズン毎にカタログ制作をしたいとなと強く思っております。。。
その時はみなさん宜しくお願い申し上げます。




1E8P9143.jpg
さて、、、ずっと放置気味の47EL。。。そろそろ手をかけていきたく思います。
ちなみにこれはUP-SWEEPの弁天小僧が撮ってくれたお気に入りの一枚。



DSC04097.jpg
お友達が少しずつパーツ収集をしてくれております。
なかなか素人の知識では太刀打ちできない世界であります。
やはりその道を常に勉強せれてるコミュニティーの人達に協力してもらうのが一番ですね。
Mくん、Yくん、ほんとに助かってます。感謝感謝!!





130810-01.jpg
さて、、、SOLDしていた
HI STAND NECK DENIM VEST(indigo)ですがそろそろ再入荷いたします。





1E8P2054.jpg
これから重ね着の季節ですね。
先日より度々紹介している、スタンダードデニムシリーズの5ポケットジーンズとのセットアップはもちろん、今後このテキスタイルで制作したのパンツやジャケットもセットアップで着られる様に統一の企画で進めて行きます。
過去に購入いただけたものと、新商品が違和感なく合わせられる様にと、スタンダードデニムシリーズは考えてます。
よろしくお願いします。








さらに再入荷情報です。
DSC_0560_2.jpg
昨年11月と今年の2月にかけて2度生産しましたTWIL WAX COATING HOOD JKTですが、おかげさまで、2回ともあっという間に完売となりました。
完売してからもお問い合わせが多かった、こちらの商品ですが今月中に再入荷いたします。
色は前回前々回同様の黒と新色のアーミーグリーンとなっております。





DSC_0568_2.jpg
多少変更した点は、襟裏のスナップボタン、腕まわりを気持ち絞り、肩のリフレクタープリントを排しました。
写真は以前の物になります。申し訳ございません。

入荷次第お知らせいたします。







こちらはEVILACT ORIGINAL EYEWEAR
DSC_0038_201310050004443cd.jpg
EMBLEM

RAY-BANの代表モデル「WAY FARER」を参考にし、平均的日本人の顔にあう様にフレームから制作しました。
先のTWILL CORTING HOOD JKTのご紹介で僕がかけているサングラスも制作段階のサンプル品の為、今回入荷分の物とイメージは一緒です。後日かけてる状態をアップします!





DSC_0030_20131005000419712.jpg
まずはグリーンレンズ。
このタイプのサングラスにはやはりこのレンズ。
外から目は見えませんが、夜でも割と大丈夫です。
フレームカラー
ブラック、マットブラック、ブラウンデミ、ホワイト、レッドの5色展開。
¥10,290-






DSC_0016_2013100500041645c.jpg
こちらは、グラデーションレンズタイプ。
フレームカラーによって、カラーは変えております。




DSC_0020_201310050004184ac.jpg
グラデーション具合がわかる様にバックを白で撮影した為、かなり薄く見えますが、実は一番濃い部分は、先に紹介したグリーンレンズ位の明るさです。

フレームカラー
ブラック、マットブラック、ブラウンデミ、ブルーデミ、ホワイト、レッドの6色展開

10,290-


DSC_0013_2013100500041552d.jpg
こちらは調光レンズタイプ。

紫外線が当たらなければご覧の様にクリヤーレンズですが、屋外などの紫外線が当たる場所ではレンズが濃くなります。レンズ色の濃さは紫外線の強さによって変わり、晴れの日にはかなり濃くなり、日陰などでは薄い色になります。
こちらはガラスレンズになるので、強く落としたりぶつけたりすると、割れる恐れがありますので、取り扱いは多少デリケートにお願いします。

フレームカラー
ブラック、マットブラック、ホワイト、レッド
¥12,390-


DSC_0033_20131005000420beb.jpg
右の鎧部分には3ドット。
テンプルにはEVILACTロゴのメタルパーツを埋め込みました。





DSC_0036_20131005000441a50.jpg
EMBLEM...





DSC_0037.jpg
通常のサングラスに比べ、テンプルとフロントに傾斜がついてますので、装着時にまぶたに当たる人は少ないと思います。更に傾斜がつく事により、ブリッジ部分からフレームの下部かけて、顔にフィットしやすい形状なので、風の侵入が少なくバイカーシェードとしても全く問題ありません。
長く定番として使用して頂きたく思います。

こちらのEMBLEMのは既に入荷済みとなっております。宜しくお願いします。











ここからは今後入荷いたします商品紹介です。


130728-12.jpg
以前holy terrorsブログで写真だけだしましたが、間もなく3ピースのセットアップが入荷いたします。
20〜30年代のサックジャケットをベースに仕立てたclassic jacketとvest。セットアップコーディネートが可能なワークトラウザー型のpants。




DSC_0005_2013100500202773d.jpg
初の試みであるので最小ロットにての生産になります。あまり数を作っておりませんのでご了承ください。
既にトラウザーは入荷しておりますが、間もなくベストとジャケットも入荷いたします。





DSC_0001_2013100500203277a.jpg
本格的テーラードと言うよりは、カジュアルとしての目線で制作しております。セットアップで切る場合も堅苦しく考えず、ワークブーツなどでラフにコーディネートして頂きたいと思います。もちろんセットアップとしてだけではなく個別に様々なスタイルで着こなしてください。3ピースセットで持っていると何かと重宝すると思います。
因に僕はこれで油まみれになりながらELに乗りたいと思います。







さて、、、
DSC_0012_20131004211906335.jpg
こちらは先日紹介いたしました HEAVY MELTON RIDE P-COAT





DSC_0006_20131004211903cdf.jpg
こちらは制作段階だったサンプル商品なので、大きくではありませんが、本生産分は若干仕様変更があります。
しかし、イメージが変わる程ではありません。
見た目でわかる変更点はメインポケットに使用しているスライダーのサイズを大きくし、取手はボールチェーンになります。






DSC_0008_2013100421190555a.jpg
また、革ストラップのとめボタンの変更。





DSC_0019_20131004211908ec2.jpg
チンウォーマーをもう少し大きくし、首まわりに余裕を持たせます。





DSC_0029_20131004211909fe0.jpg
目に見える所の変更は以上です。
上品で美しいシルエットはそのままに、更に着心地を良くしてます。





PA021127.jpg
ライナーは3Mシンサレートキルト。





DSC_0041_201310042119265c9.jpg
袖口はリブ仕様。
袖のライナーにも3Mシンサレート。





PA021126.jpg
またダブル前ではありますが、やはり風の侵入は防げないので実はジップ仕様。
画像のサンプルでは逆開の5番ジップで華奢な印象ですが、本生産分はライダースなどに使われる大きめな10番ジップになります。閉じてきてる時は見えませんし、前を開けて着用した際、あえて目立たすように画像にはないですが、10番を選びました。

という事で、妥協しなかった結果、コストの面でも相当なものになってしまいましたが、それ相応のP-COATに仕上がったと思います。ぜひ手に取って感じてもらえたらと思います。


こちらは極厚なメルトンを使用しているため、縫える工場が限定されており、少し先の11月入荷予定になります。
はっきりした納期がわかり次第、またお知らせいたします。










さて、今年もこの時期になると、冬物の問い合わせをいただく様になります。
やはり、軍物はルックスも機能性もバイクと相性が良く、デッキジャケットのお問い合わせを多くいただきます。

もちろん定番として今年も販売したかったのですが、改良を繰り返し、ある程度完成型に達した感のあるオリジナルデッキジャケットは一旦お休みさせて頂き、今年は新しく制作いたしました。



P8290563.jpg
TANKERS JACKET
WINTER COMBAT JACKETが正式名称でしょうか。
もともと第二次世界大戦中に名前の通り戦車兵に支給されたジャケットですが、機能性の良さから航空部隊に人気があったようです。確かにフライトジャケットに共通点が多いですえね。まぁ軍マニアでもないので、それはいいですね。

それにしても当方に、もう少しブランド力があれば、これだけバイク乗りに定番化しているデッキジャケットも一緒に販売したかったのですが、、、残念。
とはいえ、来年に向けて更なる改良を加え冬の定番商品としてカタログに載せられるよう頑張る次第です。





P8290561.jpg
さて、タンカースジャケットに戻ります。
ウィンターコンバットの名の通り、表地こそコットンツイルですが、ライナーはウールと言う事でタウンウェアーとしてはそれなりに暖かいのですが、実は冬場バイクに乗るには風の侵入が半端無く、あまり真冬のバイクに向いておりません。





P8290558.jpg
しかし、見た目はシンプル極まりなく大変カッコいい。首、裾、袖のリブニットと理にかなってます。もちろん元々は野暮ったい、やけに丈の短いジャケットですが、シルエットを一から見直し、現代的なシルエットに。機能面も限界はありますが、それなりに見直しました。






P8290557.jpg
改善点ですが、元々のシルエットの変更は当たり前に、更にシンプルさを追求し、肩から背にかけたアクションプリーツを無くしました。機能的にはあった方が動きやすく、手を伸ばした時に腕が出にくいのですが、やはりこのジャケットの野暮さの大きな要因に思えたのでそうした次第です。
また各リブをしっかりした物にし、幅を適度に大きくしています。
一番の防風を考えるならば、表地を変えるのが一番手っ取り早いのですが、雰囲気を殺してしまうので、モコモコ感が出ないようライナーにナイロン、3Mシンサレート、ウールの4層にする事で保温性をあげてます。
さらにシンプルなポケットは、隠しジップ仕様にし、中に入れたものの落下を防止します。


さて、こちらもサンプル商品の為、ポケットにつくネームと首裏に小さく入るプリントが入っておりません。
本生産分にはそのどちらも入った状態になります。

また、オリジナルデザインのステンシルを付属する予定です。
シンプルすぎると言う方は、それを使いご自分でカスタムされても良いかと思います。

こちらも具体的な入荷予定日が立ち次第、また紹介いたします。




気合いが入りすぎて長々と申し訳ございません。
おつきあいありがとうございました。
もちろん冬モノは、本日紹介した以外にも予定しておりますので、随時ご紹介いたします。
ではでは。。。

ふぅ。。。疲れた(笑)

kurosu night run

こんばんは。


少しずつというより、どんどん肌寒くなってきてますね。しかしバイクにのるには今時期が最高の気候です。
しかし、この最高な気候はあっという間に過ぎ去り長くて寒い冬を迎えます。。日本の四季は素晴らしいですがどうも暑過ぎと寒過ぎが長い。やはり今時期が長くなって欲しいものです。
まぁそれでも関東では一年中バイクに乗れるので贅沢は言えません。という事で気持ちいい時期に沢山乗っておきましょう。




冬物の準備も着々と進んでおります。
PA021115.jpg
evilactを立ち上げてからずっと制作したかったPコート。。。
少し大げさかもしれませんが、自分がバイクに乗り続けて得た経験をもとに制作しました。
流通するメルトンでも、最も厚でのヘビーメルトンを使用し、バイクに乗る為の機能を存分に詰め込みました。




PA021121.jpg
もちろんバイクに乗る為とはいえ、デザインも一切犠牲にする事なく、基本的なタウンウェアーとしてのシルエットや素材、デザインにいたるまで、妥協せず制作した完成度の高いアウターです。
去年はサンプルの時点で納得ができず生産を見送りましたが、今年やっと自信をもって商品化する事ができました。

と、ここまで書いておいて、大変申し訳ないですが詳細は後日。。。






さてさて、順調にブログを更新しております今日この頃。。。
追いつかせるため少し前のネタになりがちですが、お付き合いください。


先日、チェリーズカンパニーの黒須さんが、やっと自分名義のバイクを所有する事になりました。
そんなこんなで、記念のランをしましょうか?と言う事で、ナイトランを企画。
せっかくならばと、元チェリーズカンパニーで、現stoopのモーリーを誘う事に。


DSC03990.jpg
待ち合わせのカフェにいく前に246でモーリーを待ちます。
みんな出来てるにも関わらず、イサムはまた道を間違える。。。w







DSC03992.jpg
セブンイレブンのコーヒーを飲みながらしばし待ちます。




DSC03998.jpg
お、きたきたと思いきやトラックとやりそうな勢いw





DSC04006.jpg
いやいや、モーリーがバイク乗ってるのは久々に見ました。




IMG_8812.jpg





DSC04008.jpg
さて待ち合わせ場所の二子玉までいきませう。






DSC04009.jpg
途中主役の黒須さん率いるチェリーズご一行と合流。
これまた街で、ハーレー乗ってる黒須さんも久々にみましたw






DSC04018.jpg
待ち合わせ場所のソウルツリーに到着。





DSC04019.jpg
雰囲気良いカフェレストランでした。






IMG_8880.jpg
さて出発です。嬉しそうな黒須さん。





DSC04041.jpg
厚木のlicksまで走ります。




DSC04061.jpg
さっきの話じゃありませんが、最高の気候です。。。






DSC04062.jpg






DSC04063.jpg






IMG_8983.jpg






IMG_8988.jpg
ん〜楽しそう。cherry's companyがオープンして間もない時を思い出します。





IMG_8957.jpg






DSC04035.jpg
そして、、、気づいたらいなかった榎田ちゃんは、電気トラブルでまたまた途中離脱。。。残念w







DSC04070.jpg
licks到着!




DSC04073.jpg






DSC04075.jpg
この日は人数がまぁまぁ多かったので、パーティーメニュー。
デッカい皿に山もり料理。その他も大好物の豚ロースからほほ肉からチキンから、贅沢メニュー。本気で美味しくて美味しくて食べ過ぎました。
さっちゃんいつもごちそうさまです!





DSC04089.jpg
帰りは16号までリキオ君も一緒に!






DSC04082.jpg





DSC04081.jpg






DSC04091.jpg
最後は何故か手をつないで記念撮影。。。



みんなでバイク乗ってりゃとりあえずhappy。。。?
単純極まりませんが、単純はいいですね。
すごく良い夜でした。

また走りましょう!


ではでは。。。

CPW 本牧night cruise

こんばんは。



今日は自転車ネタ。。。
なもんで僕の大好きなQUEENのBICYCLE RACEでも聴きながらご覧ください。

自転車にのりたいよ、どこでも好きな時にさ〜♪
って自転車自転車と繰り返す可愛いらしい曲みたいですが、詩がすすむと某国への批判的なメッセージが込められているようで。。。
それはともかく女王様(パッパラー河合)の直訳してうたったこの曲も面白かったです。




そして先日、、、
P8270412.jpg
カズ君のNEW TALLが納車!
ピスト、僕のトールと比べるとやはり三段積みくらいの高さ!デカすぎて引きます...w






さて、最近お気に入りの場所。。。
DSC03929.jpg
向こう岸にはワールドポータースやナビオスホテル。



DSC03951.jpg
海側にはコスモワールドやコンチネンタルホテル。



DSC03934.jpg



DSC03940.jpg
後ろは日本丸の帆とランドマーク。


自転車通勤の時などにフラっと休憩がてら芝生に寝転んで物思いにふけったりしてます。
ここでは常にカップルが愛を語り合ってたり、一人で読書をする人達がいてゆっくりとした時間が流れています。
そして以外に知られていないおすすめスポットです。










更に話は変わります。。。
ひと月以上ブログをさぼっていて、ちょっと前の事になってしまいましたが、とても楽しかった夜なので、お蔵入りにしたくないのでご紹介です。



毎度お世話になっているCPW主催の横浜本牧ランに参加してきました。
参加といってもholy terrorsが集合場所なのでコースを決めて、先導する大役をまかされ、多少プレッシャーを感じる中いつも走ってるコースを走ってきました。



P8310663.jpg
CPWのもとやん氏。
今日は出発前にパンクの出張修理をしてくれました。ありがとう!





P8310684.jpg
瞬く間に参加者が集まります。






P8310672.jpg
045サイクルのこうちゃんも来たw
てか顔の傷酷すぎ!色々謎な人なのであまりつっこみませんw




P8310680.jpg
dempatoo tattoo studioのイクミ先生も参加。レッドラインが似合います。




P8310694.jpg
遅れてる方がいて、そろそろ通報リミットが近づいてきたので山下公園に移動してもらい、ここからスタートとなりました。
ピスト、bmx、クルーザー、トールと個性的なバイクが勢揃い。







P8310709.jpg
さて本牧のムーンに向けて出発です。





因に夜の写真が下手で、殆ど使い物にならず


いきなりムーンカフェに到着。
P8310713.jpg
ハンバーガー喰ってるイサム。。。www





P8310721.jpg
ムーンの松井君。
次の日、ムーン主催の大きなイベントがあって準備で大変だろうに、集団でおしかけて営業時間を超えてしまったにも関わらず、色々対応してくれてありがとう!感謝感謝!!






P8310740.jpg
今度は海沿いに向けて出発です。
それにしても凄い数です。集団でりんりんパフパフと迫って来るもんだから、ちょっと怖いw






P8310727.jpg
そして、ボロボロのシュイーンビーチクルーザーを少しずつレストアしながら、ラメなビーチクルーザーに仕上げたマイクも珍しく参加!





P8310738.jpg





P8310748.jpg





P8310754.jpg






P8310706.jpg






P8310764.jpg





P8310765.jpg


元町を抜け、、、



P8310803.jpg
お決まりの山下公園、赤煉瓦、コスモワールド。。。






P8310809.jpg
そして横浜みなと博物館辺りで休憩。





P8310816.jpg






P8310823.jpg






P8310824.jpg
仲良しw






さぁholy terrorsに戻りましょう。

P8310826.jpg
カズ君だけ他の人と止まり方がちがう。
そんなとこ普通つかめませんwww






P8310855.jpg
最近街で見かける事が多くなったファットバイク。
はじめは大して走らないんだろうなぁ、、、っと思ってましたが、乗ったら普通にこげるし全然問題無し。
とにかく目立ちます。






P8310830.jpg
さて帰ってきてみんなの自転車を明るいBMWショールームに前に並べます。





P8310845.jpg
参加者は約30台程だったでしょうか。
コースは大丈夫だったかな?







記念の集合写真。寒河江くん、写真をつかわせて頂きました。
9635374763_64fdb7eb3a_c.jpg
とにかく、アドレナリンが出っぱなしの楽しい夜でした。
ご一緒した皆さん、お疲れさまでした。



ではおやすみなさい。。。

EVILACT blog TOP > 2013年10月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。