EVILACT blog TOP > 2013年11月09日

2013年11月09日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

up-sweep取材と世代交代

皆さん、おはようございます。

最近ブログを頻繁にアップしてる効果か、また人のつながりが復活してきている次第であります。
やっぱり仕事に限らず、何事にも発信は大事です。「あ、あの人と知り合いなんすね?僕もいくんすよ!」って感じです。
まぁ人々から忘れられない様に、今後も可能な限り日々発信していきます。
そして興味を持ってくれたなら、服はもちろん、その他でもよろしくお願いします。







さて、、、
DSC06706.jpg
ベルボトム。
なんかカッコいいなぁ。。。と思いながらも、やはりまだラインナップに加えられません。
でも作るならブーツカットではなく、ベルボトム。。。
昔、コンビニで働いていた時のバンドマンの先輩がはいててすげーかっこ良くて、ぼくも真似してトニーラマと合わせてはいていました。
あ、どうしよ。作っちゃおうかな?










DSC06710.jpg
因にこれは、裾を巻き忘れたままピストに乗って鬼コギしてたらチェーンに巻き込んでバックリ裂けました。引っ張られて痛かったなぁ。裂けた所は治るけど、チェーンに噛まれた所は大穴が。。。あ〜あ、、、










サクッと入荷情報に移ります。。。

51672811_o1.jpg
毎度早めに売り切れてしまい、その都度ご予約を頂けるtwill wax coating hood JKTですが、今期も入荷です。
ご予約いただいたお客様大変お待たせ致しました。
順次ご連絡、発送を致します。







66410230_o1.jpg
今回も、前回から更に手を入れて、更に完成度を高めております。
定番カラーのブラック以外に、カーキ色も制作しました。
これも大分良いです。。。自分用に欲しい。







66410230_o2.jpg
ちなみにフードの収納画像がありませんが、後ほどオンラインストアーの画像は追加致します。

更に、予約分とディーラー様への分で、ブラックの数が既に品薄になっております。すでに黒はSMLとも各2枚ずつになってしまっております。
また、生産上の都合により、今回からプライスの変更がございます。
もちろんご予約いただけた方には以前の¥38,140- にてご購入いただいておりますが、今回からこちらのJKTは

¥42,000-

になります。
クオリティーに妥協できず、それが結果プライスアップに繋がってしまいました。
大変申し訳ございません。



すでに店頭、オンラインストアーにてご購入いただけます。
online store










先日、up-sweepの撮影がありました。
DSC06613.jpg
午前中は雨模様でしたが、午後には天気も回復しました。
自転車で撮影場所に向かいます。
ユルくて好きです。









DSC06621.jpg








DSC06642_20131109104740429.jpg







DSC06624.jpg







1E8P8063.jpg
スタッフのisamも入社当初に比べ、大分雰囲気が出てきたし、取材でのモデルカット等も少しずつこなせる様になってきました。
製作中のアイアンが間に合わなかったのが残念です。
またがるのは僕のチョッパーですが、オーナーよりも似合ってる気がします。う〜ん複雑。。。

up-sweepの弁天小僧momo君にも「もう世代交代なんですよ」って3回くらい言われました。
きっとそうなのかもしれません。。。
しかし、そこに僕の次の目標を見いだしております。
歳を重ねて廃れていくものではなく、任せるべきは次世代に任せ、僕は新たなステージでの挑戦をしていきたく思います。ま〜た下っ端からやり直しです。
あ、でも言い方を返るとまたルーキー。全然悪くありませんw








DSC06608.jpg
そして久々のel。。。
基本自分でやりたくないので、厚木の暴走族の人がやってくれないかな?と思ってるのですが「来て自分でやるでしょ?」って事で全然進みません。面倒くさい!
でもやりたいので早く時間を作って行かないと。でもロッドショー後かな。。。







1E8P7746.jpg







1E8P7597.jpg
12月になってしまいますが、こちらのカークラブJKTも入荷致します。
写真で僕が着ているものはサンプルの為、多少変更がありますが、基本的なイメージはご覧の通りです。
ご覧の様にビンテージのカークラブジャケットをデザインソースにしながらも、そこはバイクに乗る事を優先し、生地も高圧縮ヘビーメルトンに、ライナーはもちろんシンサレート、そのほかこのジャケットの雰囲気を壊さない程度に装備を加えて制作。ただのレプリカではありません。









1E8P7404.jpg
リブもJKTの為に編みたて、チェーン刺繍にもこだわりました。
カークラブジャケットとはいえバックの刺繍はごらんのとおり。


このジャケットの詳細はまた後ほど。。。


細かい所を隠したく、画像はあえてピンが合っていないものを選んでいます。

キャニ、いつもありがと!!!









DSC06669.jpg
そしてパターンナーさんとの打ち合わせ回数も以前より格段に多くなりました。

もちろんこれは演出画像。こんな所でサラダ食いながら打ち合わせはしません。急いで決めなきゃな事があったので、食事する所に糸帳を持ってきただけ。








DSC06689.jpg


DSC06701.jpg


DSC06711.jpg


DSC06712.jpg

色々企画が進んでおります。
今後ともよろしくお願いします。







20131109_092354.jpg
グリップテープ変えて気分一新!



急いで書いた感でまくりのブログですみません。。。
とにかく今後とも頑張りマース!!

EVILACT blog TOP > 2013年11月09日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。