EVILACT blog TOP > 2014年03月10日

2014年03月10日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

新体制に向けて、、、

みなさんこんばんは。


年が明けて暫くたちますが、何かとバタバタのバァ〜でございます。
まぁとにかくめまぐるしく変わる日常。。。もちろん今現在も常に変化し続け、ブランドを立ち上げた当初と比べ、僕の仕事の内容も大きく変わりました。
イサムという従業員が入った事が一番大きいとは思いますが、お店に居る時間が大分減り、また数年前の様に、誘われたら店を閉めて走りや遊びに行ってしまうという事も、今は殆どしなくなりました。
ここを古くから見てくれてる方達には少し退屈なブログになってしまったかもしれませんし、ノリの悪いつまらない男になり下がってしまったのでは?と思い悩む事もありましたが、仕事をおろそかにしながらお気楽に暮らす生活などきっと直ぐに破綻してしまいます。
今はevilactを選んでくれる人達が、より満足してもらえるように、僕らにしか作れないアイテム制作や世界観作りに心血を注ぎたいと思います。もう素人ヅラはできません。諸先輩達と同じ土俵に上がれる様、今年も猛烈にスパートをかけて行きたいと思います。


そして、実は春から新たにスタッフを迎えます。時期が来たらみなさんにもお知らせ&ご紹介いたしますね。
そしてそれに伴い、もっともっと発信する時間を作れる様になると思いますので、今後ともよろしくお願いします。。。







写真 13
所で、ここ最近あっちこっちと自転車で徘徊しておりました。
服作りは勿論、ブランドとしての層を厚くするため、より集中して仕事が出来る環境を手に入れるべく、また3人体制で手狭になる為、事務所を探していた次第です。
しかし、山下周辺は土地がやけに高く、中々希望する条件の物件に巡りあえません。








写真 1
中区でも安い物件で何かと辿りついてしまうのがこの街。
缶ジュースもやけに安い。











写真 2
ドヤ街の寿町。。。
アングラな感じも捨てがたいですが、そこは日本の三大寄せ場の一つ。
治安は勿論、それなりに問題のあるこの地域。
真剣に生き残りをかけた人達と、彼等を取り仕切るお方達がひしめくこの街で、事務所を構えるのは何かとトラブルの原因にもなりかねないので、後ろ髪をひかれながらも断念。












写真 4
数日後、holy terrorsのワンブロック先、徒歩一分の場所に運良く条件の良い場所が見つかりました。
めでたし!
新人と事務所、、、今後は新体制で更に可能性が広げて行く次第であります。。。











DSC_0017_20140309224833fe8.jpg
さて、、、










DSC_0002 2
少し遅れておりますが、春物の入荷がじわじわと控えております。












DSC_0011_20140309224826e37.jpg









DSC_0006_20140309224822e79.jpg










DSC_0015_20140309224831b05.jpg
久々にevilactのvintage & work line 。。。
詳細は後日アップいたします。













DSC_0008_20140309224824481.jpg
毎年、リリース後早々にsold outしてしまう、定番のCヘンリーネックも、改良をし入荷します。
定番のブラック意外では、差し色としてご覧のブルーを制作しています。


















また今期のmilitary lineも、昨年に引き続き力を入れていきます。
DSC_0253.jpg
Oiled M-65 H-JKT

oiledといっても英国で生産されているoiled cottonではなく、目の細かいサテン生地の表面にマイクロピーチ(微起毛加工)とオイルタッチ樹脂をのせた、軽撥水性生地で、深みがありしっとりとした高級感のあるテキスタイルです。
イメージとしては定番で制作しているwaxコーティングフードジャケットの生地にに近いのですが、もう少し起毛感と重量感が増したイメージです。











DSC_0233_2014030922493053a.jpg
画像の製品はノンウォッシュで、パリっとしたイメージを持つかもしれませんが、洗濯や着古することによってアタリ感が出てくると一層雰囲気が増してきます。
綺麗目に着てもらったり、ミリタリーらしくラフに、そしてガシガシ着てもらったりと、懐の深いJKTに仕上がりました。













DSC_0284_2014030922500737a.jpg
勿論バイク乗車する事を考え、ジップを閉め切った時の首まわりは狭めに設定。











DSC_0260_20140309224947265.jpg








DSC_0267_20140309224948307.jpg
M-65ベースですが、オイルジャケットのデティールを取り入れ、ポケットのフラップ裏、袖裏、チンストラップ裏にコーデュロイを配しました。








DSC_0286_2014030922500842d.jpg
風の侵入を考え、カフスはダブルにし、比翼付ケンボロ。









DSC_0259.jpg









DSC_0292_20140309225010005.jpg
オリジナルのM-65のアクションプリーツは、腕をおろしてもプリーツがが出たままになっているものが多く、らしくは在るのですが、シルエットがやはり野暮な印象を与えます。
内ゴムを入れる事で機能性は残しつつ、常にすっきりしたシルエットを保ちます。









DSC_0243_20140309224932334.jpg
シルエットは割とタイトに仕上げました。










DSC_0240_201403092249312d8.jpg
やはり細身のパンツにあわせてもらいたいです。
写真ではEA-J03B(スリムストレート)を着用してます。
こちらもHORY TERRORS BLOGにアップしておりますが、先日再入荷しております。








DSC_0256_201403092249444a0.jpg
フロントのジッパーは、やはりダブルジップ仕様。









DSC_0272_20140309225006803.jpg









DSC_0269_20140309224957464.jpg
ライナーにはヘリボーンのスレーキを配し質感をあげてます。

以上完成度の高いJKTに仕上がったと思ってます。
入荷まで今暫くおまちください。



その他、定番ラインから、新作まで続々と入荷予定です。
少しずつご紹介致します。
また詳細が決まり次第、こちらのEVILACT BLOGやHOLY TERRORS BLOGにてご報告いたします。













話は変わりますが、、、
写真 2
急な話ですが社用車のエルカミが旅立っていきました。








写真 3
少し切なくはありますが、僕が乗っていてもどんどん朽ちさせるので、車にとっても僕にとっても良い機会だったと思います。
色々お世話になりました。。。

さてバイク詰めないからどうしようかなぁ??とお気楽に考えてたら、偶然にもまた話が舞い込んできました。
どうやらまた同じ車に乗る事になりそうです。。。










そしてまた話は変わり、、、
写真
先日KAZ君がSHWINNのグレイゴーストをゲット。
レプリカとはいえ、いきなりカッコいい。
「ノリってか勢いで買っちゃった。。」との事ですが、いつもマックスで勢い良過ぎ。。。
今年は僕らの中でガキチャリがブームになり、そして一瞬で過ぎ去るでしょうw


ではお疲れさまでした。。。

EVILACT blog TOP > 2014年03月10日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。