EVILACT blog TOP > スポンサー広告 > deck jktとhoodie

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://evilact.blog8.fc2.com/tb.php/715-7e4c16ed
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Love the life you live.

EVILACT blog TOP > スポンサー広告 > deck jktとhoodie

EVILACT blog TOP > 未分類 > deck jktとhoodie

deck jktとhoodie

こんにちは。

なんだか寒くて辛ろう時期がきちゃいました。。

寒いとバイクが調子よくって、、、って仰る方もいますが、寒いと調子良くて暑いと悪いってダメじゃん!とも思いますが、まぁ空冷エンジンには優しいはずです。しかしながらバイクが調子良くったって操る人間が調子悪くちゃ元も子もありません。。。健康に気を付けましょう。
それにしてもほんとに冬がきたのね〜。


無念。。。




さてそんな寒さも本格的になって参りますぃた。
相変わら後手後手でご迷惑をおかけしております冬物のアウターですが、先日紹介したTWILL WAX CORTING FOOD JKTに続き、デッキジャケット的な製作しております。
今季は違うものを、、、と思ってましたが、やっぱりevilactの冬物として定番化したいのと、さらにバイク乗りに向けたデッキジャケットに進化させたくなりました。

とはいえ、前回はだいぶN−1のくくりに入っていましたが、今季のものはデッキジャケット的ではありますが、ほぼ違うものになってます。
まぁ能書きはたれるだけ嘘っぽくなるので、とりあえず。。。



DSC_0411_20121109232333.jpg
サンプルの為、ネームなどがついてませんし、少々変更点もあります。
また、サンプルでは薄いカーキですが、流石にバイク向けにするには汚れが目立ち過ぎるので、、、






PB180415.jpg
コチラの少し濃いめのサンドベージュにしました。
また、右側に写っているネイビーもラインナップされます。
どちらも生地にバイオウォッシュ加工を施しています。






DSC_0356_20121109232355.jpg
また前回はコードクロスにウールとアルパカ混毛の100%天然毛パイルを使用しましたが、バイク乗車時には風を結構通してしまいました。また良く当たる場所の抜け毛が多く、着込むと古着っぽくカッコいいのですが、古着ではないのでそれではいけません。すいません。。。

今回はその反省点から
表地にはコードクロス、中にキルティング(3Mシンサレート)、裏地には保温性と肌触りが良いフェイクアルパカにしました。






DSC_0419_20121109232332.jpg
また、窮屈になりがちなデッキジャケットですが、肩にアクションプリーツを設けました。好みが分かれる所とは思いますが、やはりバイク向けを唱ってる以上動きやすさは大前提です。またゴムを中に仕込んでいる為、変に出っぱったりはありません。







DSC_0413_20121109232333.jpg
肘あても思いのほか馴染みます。








DSC_0389.jpg
袖口までパイル地(フェイクアルパカ)を貼ってます。
また風の侵入を防ぐ為のベルト裏ですが、写真では黒い革が貼ってありますが、これもパイル地になります。
実際の防寒よりも、視覚的にも暖かく感じられます。







DSC_0417_20121110000337.jpg
襟もライディング時に立てて着た時、首周りを包めるよう通常のデッキに比べ大きめにしました。
またジッパー部から侵入する風を防ぐ、前たて裏と、スタンドカラーにした時に使用するベルト裏にもパイル地。
画像にあるサンプルはykkジップですが、製品にはwaldesのダブルジップを使用しています。





DSC_0400.jpg
フロントポケットも通常よりも大きく作りました。その分中に入れた物を落とさない様にジップ仕様に。
タマブチには柔らかく鞣した牛革をつかい、質感を上げてます。
これもジップはYKKですが、本生産分にはwaldesのボールチェーンになります。






DSC_0416_20121109232332.jpg
ボタンも古着の焼き直しではなく、タマブチに合わせ、黒いボタンを使用。
サイド部に文字をいれ、アーバンな雰囲気を出しました。






PB150343.jpg
着てみます。。。






PB150335.jpg
雰囲気をつかめるでしょうか。。。
また2way pocket dabble knee pantとの相性もバッチリです。




PB150350.jpg
スタンドカラーにし、ベルトをしてみます。
手がおかしな感じになってますが、大きめの襟とベルトが首を冷たい風からガードします。






PB150339.jpg
アクションプリーツでセクシーポーズも楽チンです。




evilact ride deck JKTのご紹介でした。
とにかく自信の一枚になりました。
去年に続いたデッキジャケットなので中々難しいかもしれませんがまぁそういう事です。
ご購入希望の方は早めにご予約ください。
予価5万チョイ。入荷は12月の?日、、、










また、コチラは来週にも入荷。

IMG_1134-1.jpg
キャニが撮ってくれた、舌をだしたイカした僕ではなく、、、






DSC_0518_20121112141920.jpg
ベストの下に着ているこちら。

high neck pile hoodie

カラーはグレーとナチュラルの2カラーになります。
やはり甘編みのパイルを使用し、風合いや縫製はビンテージを参考にしていますが、デザイン自体は現代的にしました。

一番の特徴はやはりハイネック部。ジッパーのみではなく、この手には珍しいボタンを使いながらも自然です。

また肘あても雰囲気ですね。


雰囲気。。。便利な言葉です。




あ、出かけなきゃいけないのでまた後で続きを書きます。。。

そして続き。。。


DSC_0526_20121112141919.jpg
もちろん定番のダブルジッパー。
定番=バカの一つ覚え。。かもしれませんが、バイクに乗る事を考えるとやはり、採用しない理由がありません。なんだかんだと便利です。






DSC_0524_20121112141919.jpg
。。。





DSC_0530.jpg
ポケットの口も小さめですが、入り口にリブを採用しているため、まったく問題ありません。






DSC_0230_20121112141917.jpg
着た感じになります。
この様に全閉すると鼻下まで隠す事ができます。
包◯手術の広告ではありません。。。


サイズ
S/M/L/XL
予価16000円前後。。。

という事で入荷待ちの商品紹介でした。
入荷次第またこちらで紹介いたします。。。






そしてヤル気に満ち満ちてるのでつづいて入荷情報&売切れ商品のご案内です。
ではー!
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://evilact.blog8.fc2.com/tb.php/715-7e4c16ed
Listed below are links to weblogs that reference
deck jktとhoodie from Love the life you live.

EVILACT blog TOP > 未分類 > deck jktとhoodie

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。