EVILACT blog TOP > 未分類

未分類 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

new stuffの紹介

みなさん、ご無沙汰です。

かなり内容の濃いひと月ちょっとを過ごしておりました。楽しいと言うよりは試練でしたが、まぁ毎度の事なのでまぁ慣れました。。。
色々あったので追ってご報告致します。



DSC09200.jpg
ところで先日引退表明をしたマイクの新しいpan。










DSC09205.jpg
ひと月程前に完成。
キュっとしてて相変わらず無駄なモノは一切つけず潔い。
どのソーシャルネットワークに載せても、ぶっちぎりの「いいね」を獲得します。










DSC09176.jpg
僕のulと殆ど外装が変わらないのですが、マウント位置の違いでまったく別物です。

ulの完成予定は8月24日開催のnew order chopper show
よってevilactの出店はもちろんの事、久しぶりに自分のバイクも出展します。まぁご覧の様にアワード狙い的なバイクではありませんが、出来る限り丁寧に仕上げたいと思います。まぁ、黒い巨匠が居るのでそこは間違いありません。そしてそれまで週一でcherrys companyに通うつもりです。










DSC00320_2014052400302398d.jpg
しかし、完成の前に一度ulが必要な為、メッキや塗装も済まないまま、ひとまずエンジンがかかる様にしてもらい、とりあえず横浜に持って帰ります。
以前書いたかもしれませんが、今回のULは、ある巨匠の作品のトリビュートとして制作してます。
更にはこの街で乗って似合うバイク。出来ればフィニッシュしてここで観たかった。












DSC00522.jpg
それはさておき、翌日雑誌の撮影の為乗りまくります。
ulにまたがり、エンジンをかけた瞬間、明らかに脳内で何かしらのスイッチが入ります。やはりチョッパーは最高です。
弁天小僧もひん曲がったフロントで一緒に走ります。









DSC00498.jpg
ここはある港。。。
私有地なので、ナンバーも車検もいりません。








DSC00543.jpg
彼とも久々に走れて楽しかったです。
しかし、お互い自由に公道を走れるまで、また暫くお預けだねぇ。。。














さて、いよいよ本題。。。

1E8P0815.jpg

先日のブログで新しいスタッフがやってきますとお話しました。
すでにご存知の方や薄々感づいていらっしゃったとは思いますが、、、彼です。

mike heart paintのマイクです。






おかげさまでEVILACTも6年目。日々忙しくさせて頂いております。
しかし忙しすぎてバイクをいじったり、乗れる時間が大分減りました。バイクに接する時間を自由に作れるように、生活から職業から全てを優先して生きてきたつもりだったのですが、このままでは本末転倒になりかねません。

僕はバイクに乗ったり触れたりしてる事で洋服作りのヒントにしています。これがプロとしていいのか悪いのかわかりませんが、evilactの服を選んでくれるお客様に本当の意味で満足してもらいたいし、デザイン的にもクオリティー的にも、名だたるブランドさん達と肩を並べるには、もっともっとレベルを上げる必要があります。
しかしどうしても実務的な仕事に追われていると、デザインや企画する時間を満足につくれません。
また、今後はローカルのショップによる、ローカルブランドとしてよりも、全国的にバイカー発信のアパレルブランドとして認知して頂きたけるよう、本格的にディーラー様を探さねばなりません。
それには、最低でも年2回はカタログ制作や展示会などもしていかなければなりません。現状維持であれば、、、等と悠長に構えていては何も変われません。
もっと広い視野で全体が見通せる場所に身を置き、服作りは勿論、更にブランド力をつけ、商品を取り扱って頂けるディーラー様のフォローに集中するつもりです。










1E8P0913.jpg
イサムは入社して早2年。大型2輪免許もはじめは持っていなく、業務をこなしながら免許を取得し、アイアンを手に入れ、毎日の通勤でバイク乗りとしても大分たくましくなりました。
もともとはシルバーアーティストを目指し、EVILACTでも金属関係のアーティストとして育ってもらいたかったのですが、毎日実務に追われやはり満足に作品作りに集中させてやる事ができずにおります。
マイクが入社する事により、そこにあてる時間が作れれば喜ばしいことです。

マイクに関してはご存知の方も多く、説明も不要かと思いますが、人から愛されるキャラクターと独特な個性を持っていて、責任感も強く、お客様との良い関係を築いていってくれるでしょう。








1E8P2234.jpg
上の画像の様にお互い協力して更なる可能性を広げていって欲しいとおもいます。僕は奥でニヤけながら踏ん反りかえって顎で2人を使いたいと思います。というのは勿論冗談で、上手に舵取りをしていきたいと思います。また僕の足りない部分を補ってくれるでしょう。
世代交代ではなく役割を分担し、僕は新しい試みに挑戦したく思います。

まぁ僕はイサムとマイクには絶対的な信頼をおいております。何も不安もありません。
彼等が不安かどうかは僕の知った事ではありませんw







1E8P2042.jpg
とにかくスタッフ一同一丸となって頑張っていきますので、今後ともよろしくお願いします。
また詳しい事が決まり次第、ご報告致します。





え〜、入荷情報があるのですが、もう朝の8時前なので、軽く寝たいと思います。
下の2点です。
オンラインストアーにはアップしております。
詳しくは明日。。。


DSC_0205_201405240034363a5.jpg



DSC_0211_20140524003529935.jpg
pentagon pocket work shirts





DSC_0217_20140524003543975.jpg


DSC_0235_201405240035490b9.jpg
vintage duck w knee painter pants

ではでは

joint's出店致します。

こんばんは。


本日は無駄口はたたかず、お知らせのみです。
ジョインツの前売りチケットですが、、、

売りそびれました。あと数枚ございます。
明日中にご連絡戴ければ間に合います。。。毎年言ってますが、長蛇の列に並ぶのは最悪です。
そして今年もどうやら雨臭いですが、テンションあげて行きましょう!












さて、場所ですが、画像にある通りです。
DSC09326_20140418015649212.jpg
右奥ですね。更にステージ前じゃないですか。店番しながら授賞式が観られます。今年はどんなバイクがアワードか楽しみです。。。








DSC093251.jpg
ちなみにジョインツでマイクパンと僕のサイドバルブを並べる予定でしたが、僕のは間に合いませんでした。残念でなりません。まぁあんまり興味は無いかと思いますが、いつか観てください。
ちなみにマイクのパンはブース内にひっそりと佇んでいると思います。観てあげてください。










DSC09323.jpg
さて、入荷した春物、スタンダードデニムシリーズは勿論、セール品も多数持って行くのでお買い得かと思います。












DSC09320_20140418015637ed6.jpg
特に毎度お問い合わせの多い、Cヘンリーも間に合いました。
まぁお買い物はともかく、ぜひブースに遊びに来て頂けると嬉しいです。では当日!!










さらに、、、
DSC09136.jpg
来週末はヒルクライムパーティーです。
エントリーにまだまだ余裕があるみたいなので、この機会に是非!

全快で急坂を登る快感は、大変気持ちよいでございます。
また協賛品に協力する事になりました。見栄張ってそれなりのモノを用意いたします。
のんびりBBQでもしながら気が向いたらコース走って、山登って、と楽しみましょう。





とりあえず明日は早いのでこれで、、、おやすみなさい。

新入荷とchopper build

こんばんは。


少しずつ、少しずつ、、、と毎度良いながらもやはりまだまだ寒いですね。
昼間はともかくやはり夜バイクに乗るには完全に冬着でないと厳しいです。
あれ?それは僕だけでしょうか??膝がガクガクになります。

そして今日はOFF LINEが名古屋でありましたね。いい買い物とRUNは出来たでしょうか?
なんとか参加したかったのですが、仕事とバイク作りに追われ、行けませんでした。残念。。。



写真 7
最近は先日ブログにアップしてる様に、ULのCHOPPER BUILDに励んでおります。
週に2〜3回、練馬のCHERRY'S COMPANYに通っているのですが、車でだと環8の渋滞にはまる事が多く、酷い時には3時間近くかかります。なので借り物のCHOPPERで通っているのですが、帰りは夜中の3時頃になるため、まだまだ真冬のアウターが手放せません。そして、それでも寒いです。北国に比べたら全然暖かいのは承知ですが、北国に住んでいないのでそれは仕方在りません。
しかし本当にあと少しですね。もう暫くの辛抱です。。。









さて、そんな今時期から活躍するアイテムの入荷案内です。
P3181549.jpg
NOVEL SACK COAT


20年代以前のテーラードとワークスタイルのデティールを掛け合わせたカバーオール。
ビンテージワークをEVILACTの解釈とアレンジを元に、現代的なシルエットと配色使いをし、ジャンルを問わず様々な場面で活躍するでしょう。











73774104_o2.jpg
COLOR
NATURAL DUCK/BROWN DUCK/HICKORY

SIZE
S/M/L/XL

¥27,864- (TAX IN)









P3181423.jpg
こちらも何度も紹介しておりますが、追って入荷いたします、NOVEL OVERALLとのセットアップが可能です。











P3181485.jpg
170センチ65キロでMを着用です。
少し太りました...











P3181552.jpg
恐らく来週中にはNOVEL OVERALLも入荷致します。入荷次第EVILACT BLOGやHOLY TERRORS BLOGにてご案内致します。

間に合えば20日のJOINT'Sにも持って行けると思います。









こちらは定番のアイテムになります。
73596877_o2.jpg
bortneck 3/4 sleeve shirt's

空紡糸で作られた16/2の度詰めの肉厚なボーダー天竺生地。独特のザックリとした表面感とシャリ感が特徴で、洗い込む程独特の風合いが出てきます。
別名ではバスクシャツとも言われ、 バスク地方の漁師が、仕事着として愛用していたTシャツに由来したものです。
襟ぐりは横に広いボートネック、やや厚手の綿生地のワークウエアです。元々は9分袖ですが、これは7分袖になってます。
以前に製作しました、bortneck 3/4 sleeve marine shirt'sよりも
少しゆとりのあるサイズ感となり、着回し易くなりました。












P4081692 2










P4081705 2
同じく170センチ65キロ Mサイズを着用

color
black/natural、navy/natural、beige/black、navy/green

size
S、M、L、XL

¥6,696-(TAX IN)


インターネットでのご購入はコチラから。。。
ONLINE STORE ←CLICK

よろしくお願いします。









さて、話は変わります。。。
マイクのPANも作り直しだったので「お揃いでメッキフレームにしちゃおうか?」となり、そしてジョインツへ出店するブース内に2台並べよう!と固く約束したにもかかわらず、、、
僕のULは完全に間に合いません。全然です。。。まぁ誰に謝る事ではありませんが、一緒に並べたかったなぁ。

どちらにせよ、完全に完成しなくとも、五月の頭にどうしても走らせなければならない理由があるため、急ピッチで作業を進めておりますが、なかなかバイク一台作るというのは簡単ではありません。。。
期限が無ければ最高に楽しい作業ですが、チェリーズをはじめ、手伝ってくれている小松氏にも修行のような日々を強要しております。
しかし!友情パワーで一必ず乗れる状態にはなる事を信じて頑張るだけです。(頑張ってもらうだけ)!
しかしそのため、本業の服作りに支障が出てる事も否定できません。
正直我々はこの夏どう乗りきればいいのか。。。と、相変わらず不安定なEvilactですが、今後ともよろしくお願いします。
写真 1
カムカバーを外す為、腰上も開けます。











写真 4










写真
メカメカしくてしびれます。
76年前とは思えませんね。













写真 2
OHの必要はありませんが、各部をチェックし綺麗にしましょう。










写真 6
バルブの擦り合わせ。。。このコツコツすりすりの作業がハマります。











写真 11
リーマー。。。








写真 10
アルミパーツのポリッシュに約40時間を費やし、程々に綺麗になりました。サイドバルブのヘッドのポリッシュは一生やりたく在りません。









写真 9
タンク加工の担当はHOT DOCKの小松氏。仕事を終えてからチェリーズに来てもらい、夜中の3時まで。。。そして朝からまた出勤。。。ほんとにありがたい!まじで泣けてきます。。。











写真 1
黒須さんも眠くて目を真っ赤にしながらフライスや旋盤をまわし、プレス機で指を挿んで人差し指を落とし、血だらけになりながら頑張ってくれております。後半は   です。










写真 12
再度組みなおし。。。










写真 8
少しずつではありますが、形になってきました。
でもこれからの方が細かい仕事になってくるので大変です。











写真 3
無茶な制作期限である分、どうしても妥協せざるを得ない部分もありますが、出来る限りを尽くしてくれてます。
なので僕も頑張るしかありません。仕事も大事ですが、これも大事。。。バイク自体が大事という事ではなく、完成までのプロセスが大事。大げさっぽいですがこれが大マジなんです。
とにかく、驚きの睡眠時間を乗り越えて、完成の時とコイツを乗り回す感動を夢見ながらもう少し頑張りたいとおもいます。。。
楽しんでいますが、マジ修行(笑)


それでは皆さんおやすみなさい。
これから私はオイルポンプの塗装です。。。(笑)

掲載誌とMIKE HEART PAINT

こんばんは。


大分暖かくなったとはいえ、昼と夜との寒暖差が大分激しい。。。
朝、何を着ていこうかと迷ってしまいます。そして夜をナメて寒い思いをし一々後悔します。
まだまだアウターは当分手放せませんね。




DSC09129.jpg
先日発売されたup-sweep vol.21
表紙と巻頭特集はJJ。やはりバイクは乗り手と思わせる写真でした。いや、バイクに限らずですね。
魅力的な人です。









DSC09130_20140404140558103.jpg
EVILACTも4Pに渡り掲載して頂きました。










DSC09131.jpg
おおまかに STREET & WORK と二通りのスタイルに分けて提案しております。












DSC09134_20140404140602390.jpg
掲載商品でまだ未入荷のものがありますが、すぐに入荷致します。
今暫くおまちください。











DSC09132.jpg
さて、先日引退を発表したMIKE HEART PAINTのマイク。
彼もペインターという職に付いたものの、この度その職をはなれます。

実は僕も6〜7年間MINATO HAPPY PAINTと言う名前でカスタムペインターをしておりました。2人揃って自分の名前とHAPPY やらHEARTやらとふざけた屋号です。
6年前、僕は自ら廃業を決意し、その後EVILACTを立ち上げ、服作りに没頭しながら仕事から趣味となったバイクとの関わりをより深めて今に至ります。そして、現在これに生活の全てを注いでおります。

彼自身も深く悩み、色んな事情や今後の事を考えての結論だったと思います。
一つの職業を貫く事は尊敬に値しまた立派だと思います。しかし新たな一歩を踏み出す事も間違いだとは思いません。どんな職についても一生懸命やればいいのです。頑張って結果を出していけば認めてもえるでしょう。そしてきっといい結果を出してくれると信じております。
本当に頑張っていたと思います。3年間ご苦労様でした。








おっと脱線しましたね。。。



DSC09106.jpg
こちらはCLUB HARLEY誌











DSC09101.jpg
こちらにもMX PANTSが掲載されております。
上に着ている問い合わせの多い「NOVEL SACK COAT」も後少しで入荷致します。










DSC09105.jpg
STUFFのイサムも大分取材慣れしてきた様です。











DSC09135.jpg
あとはこちら。
4月27日にまた、ヒルクライムパーティーがあります。
僕らも前回からそのまま放置してしまっているSR500で崖を駆け上がって遊びたいと思います。

ぜひ皆さんも参加、もしくは遊びに来てみると面白いと思います。詳しくは主催するショップさんのページへ!











それにしても春ですね。
写真 10
先日シュイーンの20インチにのって、近所の大岡川まで夜桜を見に行きました。








写真 6







写真 8







写真 7
綺麗ですが、儚くてどこか寂しい気持ちになります。。。

では朝になってしまったので眠りにつきたいと思います。
おやすみなさい。。。

chopper build がはじまりました。

こんにちは。

連休は楽しんでますか?
天気もよくて、みなさん色々と出かけてるようでうらやましい限りです。
残り一日ですが、良い休日をお過ごしください。




DSC09045.jpg
因にここ数日は洋服の制作のあいまを見計らっては、cherry's companyに週2〜3通っております。
以前紹介しましたが、ぶつ切りツギハギあいの子ひん曲がりフレームだと言う事が発覚し、フレーム交換からはじまったchopper project。
フレーム交換以外は殆ど一緒、、、のつもりでしたが、やはり交換ともなると同じ様にタブなどを作る方が面倒だったり、制限が出てしまうので、いっその事全てを作り直す事に。といっても僕は大まかなデザインと雑務のみで、全てを黒須さんに委ねます。オールドスクールでもクオリティーは落としたくありません。










写真 4
今までこのサイドバルブはあまり難しい事は考えずに気ままにいじっていました。

僕はどちらかというと2000年辺りにディスカバリーチャンネルで活躍し、大ブレイクしたビルドオフ世代。その中でもやはりジェシージェームスをはじめ、西海岸系のビルダーやその仲間達の空気に大きな影響を受けています。









DSC09033.jpg
60〜70年代のレジェンド達の事や当時のモーターサイクルカルチャーの事もある程度は知っていましたが、やはりあこがれるものでは在りませんでした。
むしろ6年前から洋服を作る様になり、時代背景を色々勉強する様になってから、そのルーツである彼等やその時代に興味をもちました。古いものを意識する様になったのは最近の事です。








写真 5
まぁ、時代やら西海岸だとか色々言葉をならべましたが、その中でもハイエンドからオールドスクール他色々ジャンル?はありますが、どちらにせよショーバイクコンディションと言うか綺麗なほうが好きな様です。












DSC08991.jpg
煌びやかに演出されたバイクは、乗り手がキャラ立ちしていないとバイクに喰われてしまいます。
また街で見かけてもいまいち馴染まず、逆にイモ臭さもでてきたりと中々難しいと思います。
ショー会場より駐車場が面白い。。。っていう意見ばかり聞きますが、それもわからなくはありません。











DSC09085.jpg
完全に時代を飛び越えてきたようなチョッパーや、今主流ののガレージ的なノリやヤレ感のある雰囲気のあるチョッパーも勿論好きだし現在乗っているナックルの様にビンテージも言わずもがな。
そしてファッション性が高く、ストリートで似合うのはむしろそれらだと思います。

しかしあこがれはあこがれ。どうやっても離れられません。
最近は洋服を作ってるうちに、どこか空気を読み過ぎて、服や流行等とリンクさせる事ばかり考えてしまい、本来好きなものを好きと言わなくなっていたような気がします。もちろんファッションとのリンクを無視する訳では在りませんが、今回は余計な事を考えずにあこがれを形にしてみたく思います。










DSC09081.jpg
渋さは年を重ねていくうちに勝手にでてくるので、ひとまずはショーバイクコンディションを日常でぶりぶりと乗り回すchopperライフをまた手にしたいと思います。
全国的に流行ってないスタイルですが、ここは横浜。割とそんな感じも許してもらえる土地柄でもあります。











写真 2
僕がやるのはこの手の事。。。フィン欠けも激しく、上部がぶった切られてるヘッドの形を整えてひたすら磨く。何日も。。。










写真 3
なので、かずくんや、、、










DSC09058.jpg
いとう君にも手伝ってもらいます。


下をひたすら向いて、何時間もシコシコシコシコ、、、、、
鬱病になりそうです。












DSC09006_201403212257081b0.jpg
色々あって、腰上もあけます。SVはほんとシンプル。。。









DSC09015.jpg
恐れ多いですが手伝ってもらいますw










DSC09051.jpg
nailのtakさんも来たり、、、









DSC09087.jpg
毎度夜中の三時過ぎとか本当申し訳ない。。。









DSC09092.jpg
やっぱup sweep。。。









DSC09098_20140323121504501.jpg
そして作業を終え、部屋にもどってシャワーを浴びると外は大体こんな感じ。
みんな夜中まで付き合わせてしまって申し訳ないです。。。
今後ともよろしくお願いします。













さて話は変わります。。。
1E8P0102.jpg
続々と入荷予定がございます。

詳しくは後日。。。


EVILACT blog TOP > 未分類

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。